イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

でたっ!怪盗カンピロバクター!

 
“カンピロバクター”なんとなくゴーストバスターっぽくって、
カッコイイ名称だが実は問題の細菌である。
数年前ボクらはウシの生レバー禁止問題で苦い思いをしたが、
今回もど〜やらイヤなカンジである。
とゆ〜のは、この“カンピロバクター”鶏の生肉から検出されたのだ。
症状は1~10日の潜伏期を経て発熱、頭痛、腹痛、嘔気、下痢などの
症状が出現し、下痢は血便や粘血便を伴うこともある。
多くは数日で軽快するが、まれに合併症を起こすこともあるそ〜だ。
まあ厄介なのはこ〜ゆ〜コトが起こると、すぐさま、
“生食は禁物です”などとゆ〜風潮になることだ。
・・前にも何回となく言っているけど日本には生食文化がある。
安全に調理した生の食材ほど美味い物はないと思っている。
ところが我が国の役人たちは、
『わざわざ危ない思いをして生で食べる必要はナイ!』
と、こ〜ゆ〜アホな判断を下す。
あ〜ぁ、鶏刺、食べられなくなっちゃうのかなあ・・。
あ〜ぁ、悲しい事態だね。
そもそも味オンチの誰かが勝手に法律つくるんじゃないよ!
え〜っ!じゃあナニかい!寿司ネタも炙って食べるのかい!
『へいお待ち!まぐろ握りミディアムレアで』みたいになるんかい!!
ったく、冗談じゃないわ。困った困った。困った。


スポンサーサイト
 

全員玉砕的な考え、キケンキケン!

 
やった選手が悪いのか指示した監督が悪いのか・・。
ウン?日大のアメリカンフットボールの事件のこと。
まあ、単純に考えれば、
いくら指示されたとしても危険なタックルをした選手がいけない、が・・。
しかし、指示の内容がいかにも『オマエやんなきゃどうなるかわかってるな』
みたいなプレッシャーを与える言い方だったみたいだし、
そ〜なるともうスポーツとゆ〜範疇で考えるのは難しくなってくるわな。
わかりやすく言えば会社で上司から理不尽な仕事をパワハラっぽく命令されて、
ムッとはするけど渋々従ってくカンジに似てるな。
ましてや選手と監督。そこにはもっと絶対的な服従がある。
監督が右と言えば右。正しいと言えば正しいとゆ〜世界で生活してきた、
フットボールを愛する純粋な若者には、
今回の監督の指示に逆らうことができなかったのだろうな。
まあ、ある意味日本的と言えば日本的発想。
コレ、拡大解釈すると第二次世界戦争の時の日本にもつながるね。
戦争したかったのは一部の偉いさんたちだけで、
兵隊と国民の大部分はホントは戦いたくないけど、
なんかゆ〜ととんでもないコトになるから、
口をつぐんでよ〜、みたいなね。
結果として軍上層部は玉砕〜!とメッチャクチャな指示を出し、
出された兵隊さんたちはワ〜ワ〜っと何も考えずに従い死んでいった。
やっぱ今回、悪いのは監督だ!いやそ〜ゆ〜環境にしてしまった日大だ!
権力は時に暴力を振るう。気をつけなければならない。






 

ある日の日曜日。

 
穏やかな気候の日曜日。
さてと、今日などんな過ごし方をしましょうか?
・・まずは朝ご飯を食べよう。
昨日買っておいたパスタ。ミートソースで。
ウ〜ン、けっこうイケルイケル!
少し食休みしてジムへ行く。気持ちがイイお天気なので自転車で向かう。
日曜日の昼前のジムはかなり賑わっている。
スタジオではエアロビクスコースが行なわれている。
ぎこちない動きの人を見てクスッとしながら、
いつものルーティンをこなして行く。
ボクの場合、ウォーキングを1時間ほどこなし(その日の気分で時間は決める)
その後軽くマシントレーニングをして、
ストレッチして終了。シャワーして約2時間弱で退場。
あ〜ぁ、スッキリしたわい!
ウチに帰り、昨日下絵が完成している作品の構図を確認したり、
全体のバランスを見ながら試行錯誤する。
色塗りに入ろかなと思ったけれど・・ど〜も気分が乗らないのでヤメる。
やっぱ、創作とはデリケートな物だわ、と自分に言い聞かせる。
そうそう決してサボるつもりはないと心で念じる。
ここはホレ、撮りだめしたビデオでも観てリラックスしようではないか!
あ〜ぁ、オモシロかったわい!
ウン?そろそろ夕暮れ。腹も減ってきたぞ。
夕ご飯はもう決めているんだ!タコライス!
アピタでタコライスの素とレタスとチーズとトマトを昨日準備している。
あと、ワインも買ってきている。
ウフフッ・・チト早いけど食事の用意をするかな!
1526867786716.jpg
できました!レタスたっぷ〜〜りのイトー風タコライス!
名付けて“サクタライス”どうだ!
ウム、おススメワインも安い割にはイケルぞ!
なんか日記風になっちゃったけど、平和な休日でしたってことですね!
 

まだ早いわなあ・・鬼籍に入るのは・・。

 
最近ボクの周りで、
ポチポチと同年代の人が亡くなる。
まあ、そ〜ゆ〜年になったとゆ〜ことかと、
言い聞かせてみるが、でも鬼籍に入るにはチト若いわな。
人生まだまだコレからってところで終わっちゃうって、
ど〜なんだろね、本人もさぞ無念だろうね。
ウム他人事ではないぞ!ボクだっていつど〜なるかわからんからな。
も1回ここら辺で襟を正して生きていきましょう。
そう、不摂生な生活はできるだけやめましょう!
お酒も控えましょう!
野菜もちゃんと摂取しましょう!
笑顔で人と接しましょう!
そして常に全力で後悔のナイ毎日を送りましょう!
そうそう出来るかぎり!出来るだけ?出来る範囲で??





 

恥ずかしい思い・・。

 
長いこと生きているのでずいぶんと恥ずかしいコトをしたり、
人に迷惑をかけたりしてきたと思う。
けど、どんなことをしてきたかって具体的なことは、
忘れてしまっていて、ただ恥ずかしいコトをしたとか、
迷惑をかけたりしたってことだけ覚えている。
人間って都合良くできてるんだよな・・。
そりゃそ〜だよな、いちいち恥かいたことを
全部ハッキリしっかり覚えていたら気がくるうわなあ。
でも仮にボクが過去に失礼なコトをした人が、
その失礼なことをしっかり覚えていたとしたら、
最悪だよなあ・・。あくまでも仮の話だよ!
『イトーさんね19××年の×月×日のことは恥ずかしかったわ』
とか、
『20××年×月×日にイトーさんに××言われて悲しかったわ』
とか、ね。
チト考えると怖いよねえ!
・・まあ今からでも遅くない?から気をつけよう!!
ハイ!恥ずかしいコトをしたり、
人に迷惑をかけたりしないことを誓いま〜す。です。
 

5時に行っちゃいました。みずの。

 
さてっと、外はどしゃ降り、時間は午後5時。
こんな日のこんな時間に焼肉みずの。
まだ明るいぞ!雨がスゴいぞ!でも愉しみだぞ!
いつものようにのれんをくぐる。
「こんばんわ」
「イトーさんこの時間珍しいですねえ」
「ホント、でもいつもど〜りお願いしますね」
でまずは、お肉以外のモノで気持ちを落ち着ける。
マジでみずので食す前は血圧が少し上がっているカンジがする。
シーザーサラダ
シーザーサラダ。落ち着く味だわ。
ナムル
ナムル。さらに落ち着く味。
白センマイ刺し
白センマイ刺し。徐々に肉の景色に・・。
っと、大将。
「いとーさん今日いいタン入ったんですよ!味わい深いんで・・」
タン
そのタン。コレだ!ホントに味わい深くて美味かった!ホント!
ハツとんちゃん
そして、とんちゃんとハツ。とんちゃんは皮をカリカリに焼いて、
たっぷりおネギにまぶして食べる。さっぱりこってり、ああ美味し!
ハツも相変わらずいい味出してるわ。
っと、大将。
「イトーさんコレとびのフィレの下の方の部分です美味いっすよ」
ほうほうとびのフィレの下の方と子供のようにオウム返しし、
美味いことは確かだと認識して食す。
とびフィレの下
ウ〜ン。とびのフィレの下の方、ベリベリ美味し!
っと、大将。
「イトーさん今日はザ・ヤキニクでいってみました!」
出てきた出てきたぁ〜〜。ボリュームたっぷ〜りの肉!
ハラミロース
ハラミとロース。コレがまた素晴しい。腹一杯。ベリベリベリ美味し!!





 

気になるテレビ番組について。

 
テレビはよく観る方だ。
・・と言っても、ボクが好きなドラマと、
ボクが好きなバラエティと、
ボクが好きなドキュメンタリーだけだけどね!?
最近オモシロイなと思った番組は、
『ゲンバビト』ってゆ〜仕事のウラ側を取材したヤツ。
コレけっこう観れる。
旬なニュースや誰もが知る事象、場所、イベント周辺の
あまり知られていない職業や仕事のノウハウ、技を
データなどとともに紹介するドキュメンタリー。
なんか知られざるモノを覗き見する感覚で、
チト気持ちイイし、チト豆知識にもなるしね。
司会のピエール瀧の“へ〜ぇそんなこともするんだ?”みたいな
素人っぽいところもいい味出してるし、
主題歌の竹原ピストルの「オーバー・ザ・オーバー」もまたイイ!
毎週日曜午後11:30放送。

 

絵を描くとゆ〜コト。

 
先週、けっこう久しぶりに絵を描いた。
ヤッパ、やらなイカンな!
ボクにとって絵を描くことは、
いろんなことをリセットするための行為なんですね。
ウン、リセットね!
そして上手く言えないけれど、
フツーの生活で使っていない頭を使っているので、
とてもイイカンジで体が活性化されるのだ。
人に見てもらうために描くってゆ〜よりも、
どっちかってゆ〜と自分のために描いているってカンジかね。
まず、題材を決める。そしてイメージできたものを
スケッチブックに下書きをする。
するとど〜でしょう。イメージがみるみるカタチになって、
表れてくるではありませんか!!
・・そしてその下書きをイラストボードに描き写していく。
描き写せたらしばし冷静に細かいディテールを修正する。
そうしたら着色である。主にアクリル絵具を使用する。
全体の色調はこの段階で決めて行く。
だいたいボクの色づけはその絵の雰囲気に合わせて自由に行なう。
空が赤色だったり、道が青色だったり、草木が黄色だったり、とね。
コレが楽しくって面白くってやめられないのだ。
仕上りに近づきもう一度冷静に作品を眺める眺める。
で、修正するところは修正して完成!
そのときボクは自分の描いた絵の世界に入り込んでいるのである。




 

久しぶりの創作。でもやっぱ気分イイね。

 
1525494233677.jpg
ゴールデンウィーク後半は創作な日々を送ろうと決意して、
まあだいたい、そんな毎日を過ごす事が出来ているかな?
・・それにしても集中力が低下したなあ。すぐ疲れる。
若い頃は徹夜しても描いてたもんなあ。まっしゃーない。
今のペースでのんびり行くべか!
で、ようやく一作できて今二作目の絵の具が乾くのを待ってコレ書いてる。
一作目はケッコウ満足のいく出来に仕上がったわ。ヨカッタヨカッタ!
1525496713933.jpg
秋のお祭りの獅子舞の風景を描いた。
お獅子の中に入って気持ちよかった記憶がよみがえるな・・。
『元気を出してぇ!ワッショイ!ワッショイ!』ってカンジね。
ウッシ、そろそろ絵の具も乾いた事だしイッチョウヤルか!
さ〜〜ぁ『元気を出してぇ!ワッショイ!ワッショイ!』
 

カレーうどん。食べてきた。

 
1525228067120.jpg
連休の狭間の平日。のんびり営業。なのでみんなで、
大須にある“えぐち屋”とゆ〜うどん屋に行ってきた。
でも、えぐちの“え”はこの“え”ではなく“る”に似てる“え”ね。
まあど〜でもいいけどね。
で、ココのカレーうどんが有名なのです。
前々から食べたかったんだけど、ようやく本懐を遂げたな。
写真はあんまり美味そ〜に撮れなかったけど、いやメッチャ美味かった!
グツグツに煮えたカレーに麺をつけて食べるつけ麺仕立て。
このカレーが何ともコクがあって深い味わい。
麺もシコシコとこしがあってよろしい。
ドロッとしたカレーにツルッとした麺のハーモニーもグッド!
エビ天も半熟タマゴもいい味出してる。
あ〜なかなか良かったわ。満足満足!また来てやろう!



プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR