イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

東京PART.2

 
昨日はいろいろ始めてばっかでコ〜フンしたが、
今日も刺激的な1日になりそ〜だ!
まずは腹ごしらえ。
いきなりステーキ看板
ココいっぺん来たかったのです。
肉リブロース
その場で肉を量ってくれる。リブロース312gをレアで。
いきなりステーキ肉
ウム、美味し、モリモリ、力が湧いてくるカンジだ。
さて向かうは、今回のメインイベント草間彌生展「わが永遠の魂」。
草間弥生1
草間弥生2
草間弥生3
草間弥生4
草間弥生5
圧倒的とは、こ〜ゆ〜ことを言うんだろな。
この作品たちは執念とでも言おうかチト怖いなあ・・。しかしあっぱれでした。
草間弥生6


スポンサーサイト
 

東京PART.1

 
さて、東京。今回は空で、しかも成田からの東京。
セントレア
成田、広い、分かりにくい。
成田バス
1時間ほどで東京駅八重洲口に到着。さてと
腹も減ったので、今日のお宿、お茶の水で昼食。
エチオピア
エチオピアカリー?だと?・・そそられる。
カレー
コレっ、野菜たっぷり。うん。あっさりだけど味わい深いぞ!
腹もいっぱいになったので周辺を散歩することに。
お茶の水2
イイ感じの街並だねえ落ち着くってゆ〜か、ねえ。
湯島天神
湯島聖堂。風情ある佇まい。
そして知り合いの個展を鑑賞しに目白へ。
奥勝實展
奥勝實展。久しぶりの再会。楽しい時間を過ごしました。
奥さん
イイもん観せてもらいました!ありがとね!また会いましょう。
しかし、お茶の水といい目白といい始めての場所だったがイイとこだね。
そうそう、コレも見に行きたかったんだ!
ギンザシックス
ギンザシックス。お茶の水と目白と真反対の街。喧噪と先進の場所。
ボクはコッチも嫌いじゃない。ワクワクする。
ギンザシックス外観
ほほ〜っ。
ギンザシックス飾り
へへ〜っ。
ギンザシックス蔦や
コリャいいや!
てなところで、刺激的な1日でした。

 

ど〜かな??

 
別に何の自慢にもならないが、
ボクは基本的に飲めるアルコールは全て飲むことができる。
好き嫌いはとりあえずないのである。
でも中でも好んで飲酒するのは、
ビール、焼酎、ワインである。おっ、最近はチューハイもよく飲酒する。
毎日のルーティンとしては、まずビールである。
そしてチューハイを、そして次にワインに行くか、焼酎に行くか、
その日の気分で決める。ココは確固たる意志があって決めるのではない。
まあ食す料理も見ながらあくまでもテキト〜気まぐれに決める。
しかしそれがイイのである。自然体で飲酒を楽しむ。
ジュワーッとカラダの中から悪いモノが出て行くカンジ。
イ〜ね。充実の1日の締めくくり。シアワセの瞬間である。
・・うん?マズいぞ、焼酎がないぞ!ビールもあと少し!
ありゃ、チューハイ数少ない。うわっコリャまずい!まずい!
・・・お酒が切れるとパニックになる・・?。
なんとなく・・ボク、・・やばい?
 

また1つ名古屋に新しいビルが出来たよ!

 
名古屋駅にまた新しい複合ビルが出来た。
1_20170415181017a0f.jpg
おっ、ココ!
2.jpg
おおっ、ウシッ、行くぞ!!
3_201704151810155ff.jpg
おおおっ、雰囲気イイじゃナイの!
4.jpg
おおおおっ、広い、見やすいね!
5.jpg
おおおおおっ、名古屋が名古屋じゃなくなってきたね!
良いのか悪いのかは別にしてワクワクしてしまう感覚はなんだろね?
チト、コ〜フンしてしまいました!!
 

アラブケイ??何じゃそりゃ??

 
昨日は専門学校の前期の初授業。
いつものように講師室に入ると、
新しい先生が1人昼食をとっていた。
女の先生だ。ボクが、
「始めましてイトーです今年からですか?」
と挨拶するとその先生が、
「あっハイ去年からですが、先生とお話しするのは始めてです」
そしてどんな経緯でココにいるのかとか、
どんな内容の授業をしているのかなどお互いに話して、
「そ〜ですかそれはそれはよろしくお願いします」と結び、
その先生午後からも別館で授業があると言いその場を立ち去ろうとしたとき、
ボクの左手を見て、
「あっ、それアラブケイですか?」と?
ボクは左の小指にシルバーのリングをしている、が、
それを指しておっしゃってるのだろうが・・。アラブ系?アラブ形?
ボクは意味不明なので、
「こ、コレですか?コレ藤が丘で買った?モノで?」
「あっ、そ〜でしたか、てっきりアラブケイだと思いまして・・」
「??あっ、こ〜ゆ〜の好きで??いつもしてるんですけど?」
「あっ、ゴメンナサイ、アラブケイじゃなかったんですね」
・・・せっかくの前期初日。
午後の授業に身が入らなかったのはこの女の先生のせいだぞ!
 

新学期の始りについて。

 
ハムエッグ
月イチトッポ。
今日はチトいつもとは違うハムエッグで。
話は変わるがボクがお世話になっている専門学校では、
新学期にいろいろ提出しなければいけない書類がある。
講師契約書とか個人情報に関する書類とか、とかとか。
その中で、1年間キミはどんなおシゴトをしてきたの?を文書にする、
活動経歴書なるものがあるんだが、そこのいちばん上に、
『20××年4月現在の御年齢』を記入する欄があって書くんだけれども、
当たり前のことだけれど、毎年1つずつ年を増やして書く。
ココが問題なのである。もの凄く複雑な思いがわいて来るのだ。
まず、あ〜1年経つのはやいなあってゆ〜思い。
あ〜また1つジジイになったってゆ〜思い。
あ〜やってる事変わんないけど年齢は変わるんだってゆ〜思い。
あ〜学生との年の差がまた広がったってゆ〜思い。
あ〜いつまで元気で教えられるんだろかってゆ〜思い。
あ〜今年も少しはためになる授業ができるんだろかとゆ〜思い。
・・なんかど〜も暗い気分になっちまうぜ、ココに年齢を書く時。いつも。
いやしかし変化なく年だけ取っていく毎日にならないよ〜に、
気をつけて生活しよう!そうそう刺激的な1年を送ろう!
なので、今日は刺激を求めて、
いつものルーティンではないハムエッグを食した!
うん?カンケーないか!

 

桜満開。懐かしい出会いの日曜日でした。

 
1491789826893.jpg
日曜日。雨が上がって桜満開。
いい気持ちの天気になったわ。
今日は懐かしい人の写真展に行って来た。
ど〜かな20年ぶりくらいになるのかなお会いするのは・・。
いやもう懐かしく昔の記憶とかがよみがえって、
楽しくお話してきました。
1491789586684.jpg
彼のタッチで撮られた写真たちはみんな力強く、
ボクに語りかけてきました。イイね。
イイ空間でイイ出会いでした。
 

どこの業界も大変な時代になってきた!?

 
やくざが高齢化してるんだってね。
今ヤクザになりたい若者が減ってるんだって。
・・う〜んボクらが若い頃は『仁義なき戦い』とかの、
ヤクザ映画が人気で結構あこがれた若者も少なくなかったんじゃないかな?
でも今のさとり世代の若者たちはヤクザなんかになっても、
ちょこっともイイ事無いし、幸せな人生なんか送れやしないと
シッカリわかってるんだろね。まあ賢いわな。
しかしヤクザさんの業界も大変だろうが、
ボクたちの業界も高齢化してるカンジ・・。
つまりグラフィックデザイナーを目指す若者が減っている。
まあ、ヤクザと比べちゃいけないが、
さとり世代の若者たちはグラフィックデザイナーなんかになっても、
ちょこっともイイ事無いし、幸せな人生なんか送れやしないと
思ってるんだろか??
・・お答えしましょう!!
そりゃあ、大変ですよ、おシゴトは。
でもその分いいデザインが出来てクライアントにも喜ばれれば、
苦労も吹っ飛ぶ充実感と満足感に浸れますよ!
そして日々努力することでプロとしての自信が生まれ、
希望に満ちた明るい毎日を過ごす事が出来ますよ!
・・・えっ?おや?あっそう。
努力して大変な事してまで充実感とか満足感とか欲しくない?あっそう。
希望に満ちた明るい毎日って何?あっそう。
・・・・・・・・・・。




 

新学期が始まります。

 
今日はお世話になっている専門学校の新学期ガイダンス。
いつものように授業についてもろもろレクチャーを受け意見交換もして、
今期もシッカリやろうと気持ちを新たにする。
・・しかしその中で話題になった1つに、
精神的に弱い学生とゆ〜か若者が増えてるとゆ〜ことだ。
まあ多感な年代なのである程度の事はしかたないが、
度を越してスゴい話を聞いた。
そ〜ゆ〜話を聞いちゃうと、てか聞いても、
どう対処してイイものか考えてしまう、てか困る。
そもそもボクは心理学とかそう言ったものに精通していない。
なので精神的に問題のある子たちに適切な対処が出来るはずがない。
デザインとかは教えられるけどそれ以外はフツ〜の人だし・・。
そ〜は言っても授業は始まるのでチト対策をたてておこう。
「う〜ん、キミの絵はユニークだねぇ」
「ユニーク?」
「そ、そうそう独創的とゆ〜かぁ魅力があるとゆ〜かぁ」
「・・・・・・」
「コレはクマだよね?」
「・・・・・・」
「うん?い、いやイヌかな?」
「・・・・・・」
「あ、いやもっと違う架空のど〜ぶつ?かな?」
「架空の?」
「おうっ、やっぱクマだね、コレは」
「ど・う・か・な」
てな会話になるのかな?・・覚悟しとこう・・。



 

歌劇「カルメン」。サイコーだったわ!

 
1490840161298.jpg
ビゼーのカルメン。小澤征爾音楽塾の。
音楽はあまりにも有名だけど、
全体のストーリーは始めて知ったので、
『ホ〜こんな物語だったんだ・・』と感心する。
そして歌劇も音楽もすごくイイ。いやあイイ。
もうなんて表現していいのやら・・。と感動する。
しかし、人をこんなにも感動させられるってスゴいね。
完成された音楽(アート)にはそ〜ゆ〜力があるんだね。
そんな中に自分を置く事ってたまには必要だね。ホント。
1490840159630.jpg
イイもの観せてもらいました。ありがとさんでした!


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR