イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

ナンバープレートに思うコト。

 
昨日、ウチのスタッフが、
軽自動車のナンバープレートに、
フォトショップでぼかしをかける作業をしていた。
以前にもふれたが、日本の軽自動車のデザインは、
レベルが高い。世界に誇ってもイイものだ。
しかし、頂けないのがこのナンバープレートである。
なぜ、黄色??なの?どーしてあの長方形の比率なの??
そして、文字の配列はアレでイイの??
すべての点で、疑問だ。ってゆーかカッコわるい。
(白いのも同様にカッコわるいけど白だからまだ許せる)
クルマはイイんだけど、
ナンバープレートをつけたスタイルを見ると、
全てがぶち壊しになってしまうのである。
いったい誰がこんにまったくクルマに似合わないプレートを
作ったんだろね?国土交通省かぁ?・・センスないねぇ!
クルマは移動手段の一つで認識しやすいことが一番としか、
考えてないね。ど〜やら。
運転とかデザインとかを楽しむモノだってことが忘れられてるね。
ったく、ど〜にかならんもんかねえ。
街でカッコイイ軽自動車を見かけるたびに思ってしまいます・・・。
スポンサーサイト
 

かけがえのないもの。

 
熟睡1
ムンチと言います。
マンチカンとゆー種類の、
足の短いネコです。5月1日生まれで、
今年の誕生日で12才になります。
ウチに来た時はまだオスでした!?
飼っているとゆーよりは、いっしょに生活しているカンジです。
小さい頃はワンパクなだけだったのですが、
今では、いろいろ会話もできるよーになりました。
毎日、甘えたり、はしゃいだりして楽しく過ごしています。
熟睡2
そんなムンチにボクは元気をもらっています。
「ただいま!ムンチ!」
『ああ、遅かったじゃないかぁ』
『ボクお腹ペコペコだよぉ』
『ホント、ペコペコだよぉ』
『ペコペコだよぉ』
「よしよし!わかったわかった!」
熟睡3
“シアワセ”を実感してしまうのである。


 

クマが、飛ばされてしまいました!

 
え〜、“リラガー”とか説明不足で、
なんのことやらわからないとご指摘をうけたので、
ここで補足説明おば差し上げます。
(ホントは以前にも説明してるんだけどね。まあいいや)
“リラガー”とは、正式には“リラックスガーデン”といい、
マッサージ専門のお店です。最初に行ったのは・・いつだったか
もう、何年も前になりますねえ。
こーゆーお店の場合、行ってみないと、ほら、わかんないってゆーか、
上手い下手が・・ねえ。
だから何年も通ってるってことは、ココが上手だってコトですね。
いろいろな“コリ/ストレス”をお持ちの方、おススメです。
地下鉄藤が丘駅近くです。
ところで、昨日は風の強い1日でしたねえ。
外へ出ると“ブワァ〜”とスゴかったですねえ。
おかげで、玄関のクマが飛ばされてしまいました。
幸いクルマにもひかれず、大きな損傷もなく、
救えました・・・(ひとまず安心安心)。
とれたクマ
胴の部分に細い針金を回し、
おヘソのあたりにさした金属のフックで
アイビーに固定していたんだけど、
経年劣化で、フックが緩んで落ちたんだね。
早速、おヘソにあいた穴をパテで埋めて補強しました。
乾いたら少し太めの針金で止めてあげよう!
これから風の強くなる季節だからな。


 

週末、もろもろ。

 
週末、みんなに宣言して、
野球鳥改め(ひのてつ)にいってきた。
別に宣言する理由はなかったんだけども、
強いて言えば週末を盛り上げるため?かな??
そして相変わらず美味しい焼き鳥を頂き、美味しくお酒を飲んで、
昇天いたしました。メデタしメデタし!
さて次の日、土曜は、月一の“リラガー”の日、
また、Tさんの神の手で全身をほぐしてもらったのである。
「イトーさんコノ辺りがずいぶん張ってますねえ」
「ウン?ソコけっこう効きますねえ」
「お酒飲み過ぎでは・・カンゾーの辺りが・・」
「ウン?それはイカンゾー!?なんてね」
「イトーさん気をつけて下さいね、少し弱ってますよ」
「・・・ハイ気をつけますハイ」
ってことで、いつものよーにスッキリ!
気持ちよくなりました。
そーなると、また美味しいものが食べたくなるのが心情。
そこで前回食べ損ねた鹿肉を食べに、
カーサ・イグチへ足をはこんだ。
カーサ・イグチは“美味しいところ開拓作戦”で見つけた、
ウチから、5、6分で行ける欧風料理のお店。味は保証付き。
キッシュ
カリフラワーのキッシュ。“ウマイ!”
自家製ソーセージ
自家製ソーセージ。“オーケー!”そして件の↓
鹿肉ステーキ
鹿肉ステーキ。牛肉よりさっぱりしているけれど、
味はシッカリしていて噛みごたえ程よく、
焼き加減、ソースの風味、全てが“サイコー!”でした。また来よっと!


 

無印のキーマカレーについて。

 
こないだ、こんなカレーを食べた。↓
キーマ
無印のキーマカレー、税込263円(180g)。
パッケージもあまり頂けないデザインだし、
たぶん中身もこの写真のようではないんだろなと、
正直あまり期待してなかったんだけども、
器に盛ったソレを見て“アッ”パッケージの写真のママだぞ!
一口食べて“ウン!?”美味いじゃないか!
二口食べて“オオッ!?”いろんなスパイスの風味が、
口の中に広がるではないか!
コレは、本物だ!イケル!
カレー自体もコクがあって、適度な辛さと、
ひき肉の歯ごたえがさらに食欲をそそる。
“パクパクパクパクパクパクパクッ”
一気に食べた。ああ満足でした。
今回は、ご飯を合わせたんだけど、
パンとかナンでもイイんじゃないのぉ!
おススメです。
鼻先
「ああ、ボクも食べられる??」
今日は2月22日。ニャンニャンニャンのネコの日だそーです。

 

ジムの使用の仕方もいろいろネ。

 
あ〜ぁ、まだまだ寒いですねえ。
ボクは、夏生まれのせいか寒いのがどーも苦手です。
こーゆー日はジムで汗を流すにかぎるなあ・・。
ジム。ボクは運動をしに通っている。
当たり前のことだと思うんだけども、
しかし、中には友達を作って楽しくおしゃべりをする、
サークル的に使用している人々もいる。ってか沢山いる。
その人たちは大抵エアロビクスのクラスでつるんでいる。
まあ、それはそれで許してやろう。
でも、ちょっと困るのは、クラスが始まる前と後に、
ジムフロアの腹筋台とかマシンがある所に集まって、
お話をしているコトである。
でボクはその集団の中で腹筋することがよくある。
コレが困るのである。
“ウゥ〜ン”って力を入れたときに、おしゃべりしている、
オバサン、オジサンと目が合うのである。
“ウゥ〜ン”“チラッ”、“ウゥ〜ン”“チラッ”、みたいな・・。
思わず“ボクを見るな!しっかりおしゃべりしていろ!”と、
叫びたくなる。気を取り直して、
別のマシンへと・・・。
“ウゥ〜ン”“チラッ”、ああ、またまたっ!
・・・よ〜し今度目が合ったら、歌舞伎役者が見得を切った時の顔でも、
やってやろかいな!!



 

絶対の信頼感。

 
だいたい毎月1回、髪を切りに行く。
ついでに髪も染める。トーゼン白髪染めだ。
ボクが通っている美容院はもうかれこれ10数年の付き合いだ。
その間、担当の美容師さんが3人辞めた。
もちろんみなさん独立された訳だ。
ボクは、“男版あげまん”なのである。
で、今は4人目。Kさん。
そもそもボクはヘアスタイルについて、
いろいろ要求するのがメンドクサイほーなのである。
で彼は、ボクの「こざっぱり、カッコ良く」みたいな曖昧な要望に、
キッチリ答えて自然にキレイにカットしてくれるので、
とても気に入っている。
「イトーさん今日はどのようにいたしましょうか?」
「ウン、いつもど〜りに、チョットここ撥ねるからヨロシクね」
「かしこまりました。それではここをこ〜して、
 この辺を少し・・・(あともう少し説明が続く)」
「ウン、じゃそれで」
「カラーはいかがなさいますか?」
「ウン、いつもど〜りで」
で、小一時間もするとこざっぱりしたボクが出来上がるわけだ。
「はい、いかがですか?ココ撥ねないように
 この辺を少し・・・(あともう少し説明が続く)」
「ウン、イイね、ありがとね」
「また来月もお待ち申し上げております」
「ウン、毛があるうちは毎月くるよ!
 だからKさん、ボクの髪の毛がオバQくらいになるまで居てよ
 くれぐれもヤメないよ〜にね」
と、冗談を言いつつお店をあとにするのであった。


 

気に入ってた容器壊したみたいです。

 
なんか覚えがないんだよね。でも、
ボクが落として壊したみたいだ。あくまでも“みたいだ”
コーヒーを保存しておく容器。コレ↓
割れた入れ物
メリッタのもの陶器製のものでとてもシッカリしていて
気に入っていたのだ。そ〜だなもう17,8年使っていただろうか。
・・・不覚にも割ってしまいました“割ってしまったみたいだ”
コーヒー入れセット
ウチでは茶色のほーにクリーム、白いほーにコーヒーを入れていた。
別にボケ防止のためじゃないけどね。ただひねくれてるだけです。ハイ。
それで、新しいものを探しにアピタに行ってきた。
やっぱ、アピタには“コレだ!”ってゆーものはなかったが、
ないと困るので、マアコレでガマンしようと買ってきたのがコレ↓
新しい入れ物
・・・まあ、フツーだね。そしてどーも、
留め具が安っぽいね。メリッタのは“カチッ”っとシッカリ閉まるもんな。
重厚感があるよな、朝の儀式だしな、気持ちよくしたいよな・・・。
結局、またどこかで気に入るモノ探してくるんだろうな。
こーゆーのをムダ使いってゆんだろね・・・また、反省!



 

ちょっと反省!しました。

 
なんか、営業時間が短くなったなあ・・。
いやなに、朝起きてから寝るまでの時間のコト。
まあ当たり前かぁ。
前は、朝まで絵描いてても「あれっもう朝かぁ・・」って
カンジだったのにね!まあ当たり前かぁ。
今、夜中まで起きていると結構眠くなっちゃうんだよね。
寝る間も惜しんで創作活動をしていた頃を
思い出さないとイカンね!
作品創っていろんな公募展に出品してた頃のコトをね。
入選したりそうじゃなかったりに一喜一憂してね。
・・・よ〜しっ、イトーやります!
今年、短い営業時間をフル活用して目一杯創作活動します!
うおっと!その前に野球鳥改め(ひのてつ)で景気をつけましょう!
機械じかけ2
機械じかけシリーズより



 

相変わらず懲りない“I”さんでした。

 
学校。いつもの講師室。
コウケットー“I”先生といっしょ。
「いやあ、怖いよね先週、目、ぼんやりして近くも遠くも
 見えなかったのに、今週ってゆーか昨日くらいから
 ハッキリ見えるのよケケケッ」
「でも、考えるとソレそーとーアブナイ話のように思えますが・・」
「そ〜そ〜ほらっ血糖値を薬で急に下げると
 筋肉も弛緩して、目、悪くなるんだって」
「それ、ホントそーとーアブナイ話のように思えますが・・」
「そ〜そ〜治るとまた甘いもんとかコロッケとかコッソリね」
「それもまた、そーとーアブナイ話のように思えますが・・」
「いやいや、内緒でよケケケッ、見つかったら家族に叱られるしさあ」
「なんで内緒で食べるんですか?気をつけて下さいよぉ・・」
「ダイジョウブ、ダイジョウブ!
 もうどこもヘイキ、ヘイキ、
 “血糖値800越え”した時はねえそりゃあフラフラだったけど
 今は、ホントにラクになったわぁ」
「美しい数値じゃないので気をつけて下さいよぉ・・」
「そ〜そ〜人によってはクラッと失神しちゃったりするらしいね
 アッチの世界に行っちゃってもおかしくない数値だからね」
「まあでも、ヨカッタですよ治まって!」
「そ〜そ〜良くなるとさあ忘れちゃうんだよね
 あぁ、おまんじゅうとか食べたくない??」

プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR