イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

甥が横浜から来た。

 
昨日今日と、はるばる横浜から、
小学校6年生になる甥っ子が我家に、
一人旅できていた。
新幹線
彼は、緊張しながらも元気に振る舞っていた。
いやあ、疲れただろ〜ね!
ボクも慣れないことだからとても疲れた。
でもまあ、何十年も訪れてなかった名古屋城に行ったり、
ものすごく近くなのに今まで行ったことがなかった、
トヨタ博物館を見学したりと、
それなりに刺激になった2日間であった。
着いてまずは定番名所名古屋城へ。
名古屋城
久しぶりに見たがさすがに立派だね!迫力あるお城だね。
感動の後お昼を食べに、お刺身が食べたいとゆーので、
お造り御膳を・・・なんかオッサンくさいよな。
お造り御膳腹ごしらえをして、いざ初トヨタ博物館へ!
クラシックカー
う〜ん、いいねえ!
サンダーバード
カッコいいわあ!
マンガ
懐かしいねえ、昔のマンガ!!
カニ目
個性たっぷりだよねえ!
・・・とゆ〜ことでボクが楽しんじゃったかな??
夜は、野球鳥改め(ひのてつ)に連れてってやり、
コアな名古屋を小学生に味あわせてやった。
そして次の日の朝、数十年ぶりに、
トランプをさせられ、しこたま遊んだ後、
リニモに乗って愛・地球博記念公園(モリコロパーク)へ、
ココも万博以来だ!しかし連休か人が多いぞ!
森コロパーク
いやあ暑い、すっかり日焼けしてしまった!
そして、名古屋長久手見物のシメに、
ひつまぶしを食べに今池のしら河に、
ひつまぶし
美味かった!もしかしたら浄心本店よりもイイかも・・・。
そして、おみやげいっぱい手にして彼は帰って行った。
ど〜かな、満足したかな?今日はよく寝られるだろ〜な!


スポンサーサイト
 

美味しい鯛いただきました。

 
月一のペースで、新東寿司の出前を取る。
前にも話したが、一度もお店に行ったことがない。
理由は、パジャマなんかでリラックスして、
美味しいお寿司を味わいたいから、です。
「今日は、イイのあるぅ??」
「あっはい、今日はねえ鯛、美味しいよ!」
ってことで鯛。にぎってもらいました。
来ました来ました!
今日は、美味しい日本酒でいただきます。
新東寿司1
食べました!“う〜っウマイ!”
身がグッとしまっていて、噛みごたえプリップリで、
淡白であっさりしてるんだけど味わい深く、
こんな美味い鯛はじめて食べました。
新東寿司!バンザイ!だね。

 

5月1日で12才かあ・・・。

 
もうじき、コイツ(ムンチ)の誕生日である。
丸々ムンチ1
5月1日で12才。
ウチにきた時は、500gくらいの心もとない姿で、
コレホント育つんだろ〜かって不安だった。
リラックス
それが今やボクの言ってることを理解するまでに成長した!
いや、彼もボクに話しかけてくる。
小さい頃は、むやみに噛み付いたり、ジャレたりするだけだったのに、
ちゃんとコミュニケーションできるようになった。
いやあ変わるもんだねえ。
寝ますぅ
かけがえのない存在。きっと彼もそう思っていることだろう。
誕生日には、マグロ棒一本余分にあげよ〜かな。
・・・すべては、このピンぼけのポラロイドから始まった。
ポラロイド


 

リカマンのセールです!

 
そ〜かあ、リカマンが創業23周年なんだぁ・・。
んで、大感謝セールだって!
ナニナニッ『松坂牛がその場で当たる!』
『2,000円以上の高級ワインが30%OFF!』
『ビール2ケースでボックスティッシュ5個入プレゼント!』
『ワイン6本セット7,400円が3,980円!』だと〜っ!!
う〜ん、そそられるなあ。
しかし、こないだP社のF氏から買ったばっかだしなあ・・。
でも、そそられるなあ。
ココはちょっと大人の分別でガマンすべきであるな。
いやあ、そそられるわやっぱ。
・・・まあ、軽く覗いてみるか、いや買うと決めたわけではない。
偵察、偵察。
こうして、リカマンの術中にハマって行くボクであった。
ひたすら眠る
「ああ、ハマったな、ハマったハマった!」


 

最近多いよねコノ手の本。

 
「『イライラする』『ムカつく』『許せない』
その怒りを手放せば、あなたは変わり始めます」
・・・だと。売れてる禅の本の紹介文。
まあそのと〜りだけれども、
ナカナカ出来ないよなあ。
『◯◯しなさい。そうすれば必ずシアワセに近づく』みたいな本、
最近よくみかけるよね。
そのほとんどが、
そりゃそ〜だけど出来ないから、
みんな苦労してんじゃないのって内容のものばっかだよね。
まったく『イライラする』するよなあ!
そしてこれらの本がどんどん売れてる状況は、
いかにも『ムカつく』!
ノウハウ本ばっかりに引きずられている、
今の出版業界は『許せない』!
その怒りが手放せないから、ボクは変われないのか!?
でも、ボクは思うんだが怒りがあるから気づくコトがあったり、
何かを表現したくなるんではないだろうか・・・。




 

ワインが届きました!

 
さて、そろそろP社のF氏おススメのワインが、
届く頃だと思っていたら、“ピンポォ〜ン”
来た来た!スペインのヤツ!
『アパド・ドム・ブエノ』
ワイン
ホントにボク好みの味なのか、
早速、試してみることにしてみた。
・・・ゆっくり栓を抜き、
しばらく空気となじませる。
そしてグラスへ!
“トットットットッ”
う〜ん深いいい色である。香りもいいぞ!
いやあ、そ〜と〜期待できるぞ!!
一口、二口、三口・・・。
なるほど、これはウマイ!!
高品質の『メンシア』とゆ〜品種のブドウらしいが、
なかなかとイイ!
滑らかな飲み口と果実味あふれる味わいも
クセになりそ〜である。
「フッフッフッP社のF!お主そ〜と〜ワルじゃのぉ」
などと口走りながら、気分は絶好調に、あぁイイカンジ!!
あっ!しかしまだ代金を払ってなかった・・・。
ほんとのワルはボクか!?



 

早いもんだなあ!!

 
7回忌かあ。
早いもんだなあオヤジが亡くなってもう7年経ったか・・。
まあしかし、無事に法事もすんでホッとしているところです。
若い頃は、ど〜もオヤジが受け入れられなくて、
ずいぶん反発したもんです。
どうしてこの親の子供に生まれてきてしまったんだろうと、
思った時期もありましたねえ。
だから、オヤジのゆ〜コトはまったく聞かなかったね。
今から思うとかわいくない倅だったと思うわ!
それがだんだん年と共にお互い歩み寄れるよ〜になったんだね。
だから、亡くなる2,3年前は非常にイイ関係だった。
生きてるうちにもっといろいろ話しておけばよかったなあ、
そして、もっともっとわかり合っておけばよかったな!
“親孝行したい時には親は無し”ってか!
オヤジはほとんど酒を飲まない人だったが、
今日は、オヤジとカンパイしたい気分である。

 

美味しいワインが届くのじゃ!!

 
そろそろ、かなあ??と、
思っていたら・・・。
“プルルルルッ”
「フム、イトーでござるが?」
「あっ、久方ぶりでございまするP屋のFでございまする」
「おうおう、久しいのう」
「さては、また上物が入ったとゆ〜か??」
「へい!さすがは、お察しの通りで!」
「して、どのようなモノじゃな??」
「へい今回は西班牙の方からはるばると・・。」
「なんと!すぺいん。とな」
「へい、これが瓶の意匠も風味もイトー殿好みのものだと!」
「それはまた、フッフッフッ、お主もワルじゃのぉ」
「マチガイございませんぜ!」
「あっしが、片っ端から飲み倒した中から選び抜いた一品です」
「またしても、楽しみじゃのう」
「へい春の宵にピッタリかと」
「ファッハッハッ、あっぱれ!あっぱれ!」
・・ってことで、いつものよ〜に美味しいワインが、
我が家に届くことに!
それにしてもP社のF氏はいいとこツイいてくるよねえ、
そろそろリカマンも飽きた頃、ジャストタイミングでした!

 

新学期、新学期!

 
昨日から、我が専門学校の新学期が始まった。
気合いを入れて喋ったので、すっかり喉が渇いてしまった。
今年もナカナカしっかりした学生が多い。
こちらもヤル気になりますねえ!
でも講義日程の都合で、あの懲りない先生?に、
お会いできないのは残念だ。
からだ大丈夫かなあ・・・。
また家族にかくれてお饅頭とか食べてるんじゃないかなあ・・。
ちょっと心配である。まあしかし、
新しいクラス、新鮮な気持ちでがんばりましょう!!
そして今日は、東京でお仕事である。
大きな会社の大きなフロアで打ち合わせをするのは、
コレはコレで新鮮な気持ちになれる。
気合いを入れて頭を使ったので、すっかり喉が渇いてしまった。
心地よい疲れを感じながら新幹線に、
崎陽軒のシュウマイ弁当750円を食べながら帰路につく、
う〜ん、美味いね!!
昨日今日と、慌ただしく過したけれども、
頭とカラダはとてもリフレッシュできました。
ヨカッタ、ヨカッタ!



 

『よそ行きの服』を着てお出かけ。

 
今日は、一気に春めいた陽気になりました。
重いコートもどうやら必要がなくなりましたかね。
衣替え、衣替えっと!
あぁそ〜いえば、ボクが小さい頃、
『よそ行きの服』ってのがあったなあ・・・。
どこかへお出かけする時にのみ着る服のこと。
確か春夏用と秋冬用があったと思う。
『よそ行きの服』を着るといつもと違う自分に、
変身できるみたいで楽しかった。
月に一度それを着て名古屋駅前にあった、
『不二家』にハンバーグを食べに出かけたもんだ。
その日は一大イベントで前の日からワクワクして、
寝られなかったのを覚えている。
しかし不二家。味も良かったしウェイトレスさんも、
みんな上品だったなあ・・・。
ボクも緊張しながらお行儀良く食べてたなあ。
『よそ行きの服』が着られる時の喜びと嬉しさは、
今も忘れられない思い出の一つである。
よ〜し!メリハリつけるためにも、
『よそ行きの服』つくって野球鳥改め(ひのてつ)にでも、
行ってみるか!!味も気分もワンランク上がるかもね!?・・ないか!




プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR