イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

貧困大学生!?

 
その昔、ボクが大学生だった頃の話、
なんせ、お金がなくって大変だった。
いやあバイトはやっていたんだが、
ほらっ絵の具とか材料費がけっこう高いので、
当時日本一安かった学費は滞納するわ、
下宿代も毎回遅れ気味だわで、
いつもヒ〜ヒ〜言いながらの生活だった。
でも若さにはそんな事は払いのけるパワーがあったね。
夕方作品作りに没頭していると“ググッ”とお腹が鳴る。
「おおそうだ!今日は朝から何も食べてないぞ」
「そ〜言えばアイツ今日バイト給料日って言ってたなあ」
ってコトで友達がバイトから帰る頃を見計らって、
ソイツの下宿を訪れる。
案の定、彼は食材をいっぱいぶら下げている。
「ああ、今日は給料日だったのでカレーでも作ろうと思ってな」
「ああ、知ってる!手伝うよ」
ってコトでカレーを作る。
「みんな来ると行けないからたくさん作っとこか」
「ああ、来る来る絶対来る」
そのうちに1人また1人と食べ物の匂いを察知した友達が、
集まってくるのである。まるで飢えたハイエナのように。
気の利くヤツとかお金に余裕のあるヤツは、
トリスとか安い酒を持ってくる。
そしてカレーを食べながら宴会が始まるのである。
話の内容は、だいたい青臭いゲ〜ジュツ論だったなあ、
かレーとかおでんとかカンタンにみんなで食べられるものを用意して、
酒を飲み、笑い歌い時にはケンカして、
疲れればそこで寝てしまう。
ほとんど毎晩誰かの下宿でこんなコトしてたなあ。
コンビニもカラオケもケータイもない時代、
貧困学生たちは、ちっちゃな部屋に集まって、
食べたり飲んだりして語り合う事が楽しみだった。






スポンサーサイト
 

今週末は猿投温泉!だあ

 
やれやれ、今日は朝から歩き回りました。
・・・こ〜見えてもいろいろ忙しいのよ!
ア〜疲れた。疲れたときは温泉でも浸かって・・ウンッ??そ〜言えば、
猿投温泉の夜間割引回数券のセールが、
もうじき終わってしまうぞ!買いに行かなきゃ、
そうだっ!今週末は猿投温泉だな!
8月も無事?終わり、疲れを癒しに行こっと。
近くにキレイな温泉施設が出来たせいか、
以前ほど混まなくなったのは、ボクとしてはありがたい。
でもココのお湯はホントにイイと思う。
疲れが取れるし、あがったあとの気分がサイコーにいいんだよね!
“人間って楽しいなあ”みたいな気分ね!
あと、お肌もツルツル何となく若返ったカンジね!
最近リニュアルしてフロント付近は今風になったけど、
相変わらずお風呂は昔ながらの佇まい、
コレもイイんだよね、落ち着くんだよね。
レストランも充実しているけれど、
ほとんど温泉だけ利用して帰ります。
理由はカンタン黄色と白のツートンの液体が早く飲みたいから!
さて、今回もジワ〜ッとしてきますかね!!
得意のポーズ
“あぁ、ボクもジワ〜ッとしたい!”

http://www.sanageonsen.jp/
 

“東部丘陵地のオトコ!?

 
たまには、いつもと違うお店で食事がしたくなって、
名古屋駅のアソコか・・いや栄のアソコもいいぞ・・。
いやいや池下の新しく出来た・・とか、
アレやコレや思案しているうちに、
やっぱ歩いて行けたほ〜がイイわってコトで
“てんぽいんと”に行っちゃいました。てなわけで、
東部丘陵地からなかなか出られないボクであった・・!
さて、本日のおススメは・・っと、
本日のおすすめ
天然ひらめ!
天然ヒラメ
プリップリ!エンガワ付き
地蛸のタコブツ!
地蛸ブツ
プリップリ!味わい良し
鰹のたたき!
鰹のたたき
プリップリ!たたき加減もよろし
さてっと、お酒お酒!
酔鯨
辛口旨し!高知のお酒
あわびのバター焼き!
アワビバター焼き
プリップリ!文句なし
女将サン自慢のどて煮!
ドテ煮
ク〜ッ!めっっちゃ美味い
シメ!ナスと肉味噌チーズ焼き
なす
ウ〜ッ!濃厚。満足満足!
・・何もゆ〜まい。マチガイない!“てんぽいんと”

 

え〜〜!なくなっちゃうんだ!

 
ときどき、とんかつが食べたくなる。
近くに美味しいお店もあるにはあるが、
とんかつを食べたい日はなぜか、
出歩くのがメンドクサイのだ。
だからデリバリーをしてもらう。
美味しいとんかつを揚げたてで、
しかも30分以内で持ってきてくれる、
“とんかつ 知多家 藤が丘店”と決めている。
こないだも、とんかつ気分だったので、
電話で注文した。
ココの三元豚(さんげんとん)のとんかつは、
脂身と肉のバランスがよく、柔らかく味わいもいいので、
とても気に入っている。
で、いつものように三元豚、コロッケなどを注文し、
割引クーポンがそろそろ底をついてきたので、
持ってきてもらうように頼み、
ビールなど飲みしばし待つ!
“ピンポ〜ン”・・おお、来た来た!
「は〜いっ」
「お待たせしましたぁ」
「え〜商品のほうマチガイございませんでしょうか?」
「はいっ、あっ割引クーポンは・・」
「あっ、なかに入っております。が・・」
「お客様、知多家 藤が丘店は
 となりのオールドスパゲティファクトリー共々
 8月いっぱいで撤退いたしますので・・」
「長い間お世話になりましたぁ」
「えっ、テッタイ!?ど〜して・・」
「あ〜はい、私には理由はわからないんですが」
「そんじゃぁあそこ、あとは何になるんですか?」
「あ〜はい、それも私にはわからないんですが」
・・・とゆ〜わけで軽くショックを受けながら、
とんかつを食べる。
しかし、これからど〜すればイイんだ??
困るじゃないか!とんかつが食べられなくなるぞ!
それと、あの場所はど〜なるんだろう??
けっこう広いぞ!マンションとかヘンなお店に、
ならないコトを祈りたいね。
・・いかん、せっかくのとんかつが味わえなかったじゃないか。
でも、ど〜なる?知多家 藤が丘店あと・・心配心配。



 

記念日は、トリマルである。

 
さて、ウチの記念日は、
恒例のヘンシェン・サトウの鶏丸(トリノマルヤキ)で、
祝うのである。
そして昨日はボクの誕生日であった!いやあ、年取ったねえ・・。
年取ったと言えば、今日地下鉄の駅で久しぶりに会ったKさん
何となく老けてたなあ・・。向こうもそ〜思っていたかも・・。
気をつけなきゃね!チョットした仕草とか姿勢ね。出るから年が・・。
まあそんなことは置いといて、鶏丸だぁ!!
鶏丸
そして、それに合わせるワインは、
P社Fさん絶賛のオーストラリアのシラーズ。
“トゥルノン”
トゥルノン
コレだぁ!!さて鶏丸を一口。ウム相変わらず美味いのお!
ヘンシェン・サトウはおじサンおばサン2人で切り盛りしていて、
いつも美味しい鶏肉をいただいている。
ボクがコッチへ越してきてからの付き合いだから、
もうかれこれ20年近くになるかぁ。
だから2人とももうお年なんだよね。
いつまでお店続けてくれるかなあ・・心配だ!
二口めをほおばり、ワインへと。
ウ〜ン“トゥルノン”濃厚な渋みがあるけれど、
飲み口爽やか、口いっぱいに旨味が広がりますねえ。
さすがだわP社Fさん!
最強コンビでハッピー!バースデー!でした!




 

誕生日である。ウン回目!?

 
いやあ、今日はウ〜ン回目の誕生日である。
なんとか健康で楽しく生きて来られた!
コレからも何事もなく平和に過ごしたいものである。
そうは言ってもいろいろあると思うけど、
ま〜エイッヤアッって乗り切ろうと、
気合いを入れた誕生日である。
しかしどんどん難しい世の中になっていくなあ。
LINEってものオジさんにはアブナいツールの感じがするね。
表に出ないで、見えないところで、
陰湿な犯罪とかいじめとかに発展する危険性があるんだよね!
若者よ!カンタン、ベンリ、なものを
使っちゃいけないとは言いません!
ただ使い方を間違えずに正しく活用して下さい!
ただ、オジさんは声を大にして言いたい。
“メールより電話、電話より会って話す!”
コレを実行して下さい!
人は人と話すときはチャンと向き合って目を見て、
自分の意見を述べなければいけないのです。
そして、相手の話もしっかりと聞いてあげなければいけないのです。
それが出来なければ人間とゆ〜動物ではないのです!!
ネット社会にど〜こ〜ゆ〜わけではないけれど、
人間にとってもっとも大切なコトは、
伝えたいことがあったら直接会って伝えるコトなのです!!
そうすれば、へんな犯罪も減る!たぶん、おそらく。



 

ヒュルヒュル〜バァ〜ン!!

 
長久手恒例!花火大会。
今回は市政になって初めての花火。
どこがど〜ってことはなかったけれど、
何となく新鮮な気持ちで臨めたな。
とゆ〜わけで、浴衣に着替え、
浴衣
準備、万端!!
いざっ!!百連発ぅ〜〜
花火
ヒュルヒュル〜バァ〜ン!!
「ああっ」とか「おおっ」とか「でけえ」とか「すげえ」などと
繰り返し叫び、気分スッキリの花火終了!
家に帰りコ〜フン覚めやらん心を
シン・オーストラリア
オーストラリアのスパークリングワイン“シン”で落ち着かせる。
シュ〜ッ、ポンッ!
あぁ、花火ってイイね!ワインってイイね!
いやあ、爽快感あふれる夜でございました!

 

日光猿軍団かぁ。

 
そ〜かぁ、日光猿軍団だ今年限りで解散するんだってねえ。
なんでも調教師の不足と猿の老齢化が原因らしい。
ほとんどの猿が20歳前後で、人間の歳に例えると60歳を
超えているらしい・・。若い猿の養成が出来なかったのかな。
まあ厳しい練習に耐えられるお猿サンが、少なくなったんだろうね・・。

「オマエさあ、よくあんな猿軍団でガマンしてやってるよなあ」
「えっ、ガマンなんてちっとも
 ボクが芸するとお客さんもスゴく喜んでくれるし!」
「あのさあ、オレたちはお客さん喜ばせるために生まれてきたんじゃねえの!」
「友達と毛繕いしたり、キャッキャ言って遊んだり
 自由に暮らすことが一番なの!」
「でもさあ、努力すると報われるよ!」
「オマエはバカか!努力??」
「努力なんかしなくても猿は生きていけるの!」
「ボクは人間に認められるとスゴく嬉しいんだ!」
「だから、新しい芸を身につけるために厳しい練習にも耐えられるんだぁ」
「そして、舞台で成功して拍手喝采を浴びた時の充実感っていったら
 言葉では表せないね」
「もう、シアワセで明日もやるぞってカンジだね」
「・・・あのぉ、オマエどこまでおめでたいヤツなんだウゥン?」
「人間ってのはオマエの充実感を満たすためにやってんじゃねえぞ」
「オレたち使って商売してるだけなんだぞ」
「ボクは信じない!調教師さんは練習のときは厳しいけど
 普段はオモッきり抱きしめて優しい言葉をかけてくれるし
 ときどきバナナも内緒で余分にくれる。」
「ボクたちには信頼感があるんだ!だからお客さんも楽しんでくれるんだ!」
「今は猿も木から落ちる時代だ! 
 ・・オマエのよ〜な猿、もう出てこねえだろうなあ」
 

暑かったけど美味しかったね!

 
今日は、C社のHクンおススメのトンちゃんやに行ってきた。
「ああ、冷房がナイので暑いですよ!」ってことで、
暑い時に暑いところで暑いモノもイイじゃないのって気合いを入れて、
食べてきました。がんこちゃん!ってお店。
15人くらい入ったらいっぱいになるような大きさで、
ゲーノージンたちも足げく通う店らしい・・。
ウ〜ン!ワイルドでよろしい!
お店
いやあ、ホントに暑かった!しかしホントに美味かった!
モクモクなりながら冷えたタオルをもらって汗を拭いながら、
美味しいホルモンたちをいただきました!
がんこちゃん1
暑い!美味い!
ハツこぶくろ
暑い!美味い!
はらみ
暑い!美味い!
ホルモン
暑い!美味い!
いやあ、こんなに汗をかきながら、
こんなに美味しいホルモンを食べたのは初めてだわぁ〜!
暑かったけど食べ終わった後、爽快感があったね。
C社のHクンに感謝ですね!アリガトネ!また来たいね!



 

あまりにも暑いのでね!?

 
創作に力が入らないのを
コノ暑さのせいにして、
ウダウダしているボクであった。
そしてもう、黄色と白の液体の誘惑に負けてしまうのであった。
“ああ、人って弱い動物なのだ・・”
クィ〜ッと!うぅ美味いなあ!
ついついコレが呼び水となり、
“おお、そ〜だP社のワインが届いている”
ってことで、ゴソゴソと取りに行く。
チリovejanegra
今日は、コレだぁ!
ovejanegra(オブラネグラ)だぁ!
黒い羊って意味のチリのワイン。
ホワイトスペースを活かした、
ラベルのデザインがステキだ!
ボクが未年だからかもしれないけれど、
羊の絵がヨロシイ!しかも黒いってのがシャレてる。
お味の方も保証付である!!飲む!
ウ〜ン!ボク好み香り豊かで深い味わいである。
そして、明日こそ創作の魂に火をつけるぞと、
誓うのであった・・・(ホントかぁ??)

プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR