イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

美術館へ。

 
首輪
全快を祝って首輪を新しく作ってあげました。
どう?春らしいく明るいカンジに仕上がりましたっと!
いやぁ気分もいいじゃナイの!こ〜ゆ〜時は、
芸術に浸るのがいいですね・・ってことで、
愛知芸文センターで開催さている、
『月映展(つくはえてん)』を鑑賞してまいりました。
月映
藤森静夫、恩地孝四郎、田中恭吉の3人が、
100年前版画に没頭し活動した様子を紹介する展覧会。
ウ〜ム、三者三様のほとばしる才能。作品に対する圧倒的なパワー。
感動した!感動した!
20代前半の仕業とは思えない創作の数々は、
ボクに気合いを入れてくれた。
ウシッ、オッツサンも頑張るで〜〜!!
チラシ

スポンサーサイト
 

虎ノ門ヒルズだがね!

 
「イトーさん、新しいオフィス見に来てくださいよ〜」
ってことで行ってきました。東京虎ノ門。
ボクがロゴとかデザインとか、
お手伝いさせて頂いた会社を訪問しました。
モチベーション
ウムなかなかシンプルで品のいいオフィスでありますな。
ロゴが映えますな(テへッ)
「イトーさん、せっかくだから虎ノ門ヒルズにランチ行きましょう」
虎ノ門ヒルズ2
ホホ〜〜ッ
虎ノ門ヒルズ
ホホホ〜〜ッ
虎ノ門ヒルズ3
ホホホのホ〜〜ッ
とらのもん
ココの前でほとんどの人が記念写真を撮るそうだ。
“とらのもん”???
そして・・・。
但馬屋
"但馬屋"・・いかにも美味そうな佇まい!!
「長期肥育長期熟成黒毛和牛ですよイトーさん!」
コレっ!
肉
コレっ!!美味いにきまっている!
して、ムチャクチャ美味かったぁ〜!
アリガタヤ、アリガタヤ。ごちそ〜さまでした。
そしてしばらくオフィスで談笑してから
再会を約束しおいとまを・・。
帰りの新幹線でも駅弁、奮発しました!!
1429842578300.jpg
いい日旅帰り?




 

ムンチどーぶつ病院に行くの巻。

 
このところ4〜5日、調子が悪い・・!
・・いやボクではない。コイツ!
1429429252883.jpg
胃が悪いのか草を食べたら胃液を吐いた。いつもは透明だが、
少し赤っぽい色が付いていた!
こりゃイカン!と思っていたら、
食欲がなくなってきて、あまり食べない・・。
ってゆ〜かほとんど食べ物に感心がないカンジだ!!
ウ〜ムゥ、ムンチ、ど〜ぶつ病院行こかね!!
・・ってことで行ってきた。
先生「コレはフツ〜の食欲不振じゃないかも?」
ボク「やっぱどっか悪いんですか??」
先生「腎臓が悪くなってもコンな症状出ますからね」
ボク「あ〜っジンゾウ・・ですか」
先生「ちょっと血液検査しときますか」
ボク「あ〜っ凶暴なので大丈夫ですかねえ」
もうすでにムンチはこの状況を察知してか、
“フワァォ〜〜シャ〜”と威嚇を続けている。
先生がムンチの短い腕をつかもうとする。
必死に抵抗するムンチ!!
先生「いやぁ、もの凄いチカラだ!」
ボク「・・・」
先生「いやぁ、ちょっとこの子のストレスになるから・・」
で結局、採血は諦め、点滴の治療に。
ボクは内心ココでも“フワァォ〜〜シャ〜”と泣きわめいたら、
ど〜しようと思っていた。
しかしムンチは親心を感じたのか、
素直に点滴&注射を難なくこなし、
親子共々ヘロヘロになってどーぶつ病院から帰って参りました。
緊張の糸が解れたからか、
ムンチはご飯をムシャムシャ食べはじめました。
・・このまま快方に向かってくれる事を祈っております。
なんかボクもお腹がすいてきたぞ!?

 

ハクビシン被害に思うコト。

 
そ〜かぁ・・。
ハクビシンが市街地の住宅に入り込み、
騒音や悪臭などの問題を起こしたり、
庭木を荒らしたりする被害が相次いでいるのか・・。
ハクビシン1
でもカワイイ顔してるなあ・・。
なんかカタチもチャーミングだよなあ・・。
ハクビシン
駆除するのは・・ナントカならんもんかねえ・・。
野生動物が里に下りてくるのは人間のせいなのになあ・・。
捕獲してハクビシン園、作るとか・・。
ハクビシンだけの動物園・・。飽きるか・・。
ど〜も、こ〜ゆ〜問題を考えると、
胸が痛くなるのはボクだけでしょうか?

ハクビシン※ 食肉目ジャコウネコ科。東南アジア、台湾などに多く、外来種とされる。戦時中、毛皮用に持ち込まれた。江戸時代にいたという記録もある。体長1メートルほどで、額から鼻にかけて白い筋が入っている。ほぼ全国に生息。狩猟や有害鳥獣による捕獲数は増加傾向で、2011年度は9238頭。
 

ジワ〜〜っと、天の声?

 
今日は、ホント疲れたわ〜っ。。
(ふふふっ旦那、こんな時に上物があるじゃないですかぁ、ふふふ)
うん?天の声??P社のF氏??
おっそうそう、アレアレッ、あのアレだ。
1429060401749.jpg
コレッ、コレコレ!
(ふふふっ旦那、ボルドー/オーメドックのシャトー・ルネッサン!)
うん?また天の声??P社のF氏??
(ふふふっ旦那、一杯二杯と飲み進むにつれ味がフワッと広がりますゼェ)
うん?また・・?
(ふふふっ旦那、ジワ〜〜っと疲れがとれていきますゼェ)
なるほどジワ〜〜っと。。
“お主もワルじゃのぉ・・”
 

やっぱ八丁味噌とあんかけスパ、だね!

 
名古屋人なので、味噌はト〜ゼン八丁味噌である。
味噌煮込みうどん、味噌おでん、
味噌カツ、味噌汁をはじめ、
味噌が付く料理は赤い味噌。しか考えられない。
世の中の味噌料理が全て白味噌仕立てだったら、
ボクは生き甲斐の一部をなくしていた事だろう。
ドテ味噌煮も白かったら悲しくなるよねえ・・。
ウム・・。タマネギ、油揚、豆腐入りの味噌汁が食べたくなった!
残った味噌汁にご飯入れてシャブシャブっと食べるのもイイね。
おお、玉子を入れてもイイね。
あと、コレも好きだね!
1428898812350.jpg
あんかけスパゲティ。まあパスタではなく、
“あんかけスパゲティ”とゆ〜名の食べ物。
なかでも王道「ミラカン」。
ソーセージ、ベーコンの肉類トッピングを「ミラネーゼ」と呼び、
野菜トッピングを「カントリー」。
肉と野菜の両方盛りを「ミラネーゼ」と「カントリー」の頭文字をとって、
「ミラカン」。なんだとさ。
このほどよいダサさがイイのだ。
そ〜だよね名古屋メシってどっか野暮ったいイメージがあるね。
濃くって、くどそう・・。
しかし侮るなかれ!
戦国時代尾張三河武士が強かったのは八丁味噌を食べてたからだし、
現代中京圏の経済が活気に満ちているのは、
名古屋のサラリーマンが好んで「ミラカン」を食べて、
せっせと炭水化物をチカラにしているからだ!
(極私的推測より)


 

藤が丘の名店。

 
『知られざる名店』とゆ〜言葉がある。
ココ藤が丘にも知られざる名店がある。
食べ物屋?ちがいます。ココ、です。
電気屋
小っさな電気屋さん。
ココ何がスゴいかって、
電球の種類でナイものがナイ!
つまりどんな珍しい種類の電球、蛍光灯でも、
なんでも揃っているのだ。
細くて長い見たことがない蛍光灯とか、
コレってフツ〜じゃないなって思う電球とかでも、
「あ〜ありますよ」って何でもナイ顔して商品を出してくれる。
もう20年くらい前から買ってるけど、
「あ〜それチョットきらしてますねえ」と言われたコトがない。
いつも「あ〜ありますよ」だ!
スバラシイ!きっと店主の考え方はこうだ!
『お客さんは暗い部屋で暮らさせないんだ!』
『我々には常に明るい家庭生活を送らせる使命があるんだ!』
おぉ、なんと崇高なポリシー、感服するばかりである。
して、我が家の洗面台の蛍光灯が切れた!
早速電話して聞いてみた。
「あのFL30SWってゆ〜蛍光灯ありますか?」
「あ〜FL30のSWねありますよ」
流石だ!電気屋の鑑だ!
不安な消費者に即座に光を与える天使だ!
そして、タバコまで売っているのだぞ!???




 

今日の『天声人語』から・・思うコト。

 
子供の頃の時間がゆっくり感じ、
大人になると早く経過する事を信州大学の学長が、
『周りの世界が見慣れたものになってくると、
時間が早く過ぎ去っていくように感じられる』
と、何を見ても新鮮な子供の気持ちになって、
自力で時の流れを遅くするようにと入学式で述べたそうだ。
・・・だよな。今のボクはまさにこの通りの大人やってる。
“あっ”とゆ〜まに時が経つ、で「ウ〜ン1年早い」
なんてブチブチ言って暮らしている。
イカンね!新しい自分作らないとね!
ヨ〜シッ!まず手始めに今日歩いた事ない道を歩いて帰ろう!
キット何か発見があるだろう。そうそう発見ね。大切だわ!
そして、いつものお店はチョットやめよう。
新しいお店を開拓しよう!新しい味を!
イ、イカン。ど〜してもソッチへいってしまうな・・。
 

燦・岡本太郎!

 
そ〜か、日曜美術館ってもう40年目になるのか・・。
永いことやってんだ・・と思いながらなんとなく見る事に。
特別アンコールで1981年に放送した、
岡本太郎のドキュメントを流していた。
申し訳ないが岡本太郎さんは、
あの太陽の塔を制作した人で、
“ゲージュツはバクハツだ”のオジサンぐらいしか思ってなく、
それほど芸術として意識してなかった。
しかし、このドキュメントを見て、
思わず感心してしまった!
当時70才の岡本太郎さんが作品に対峙したときの意欲、
そして、高次元のパフォーマンス。
いやあ、ボクの今までの認識はメッチャ甘かったね。
おみそれしました!!
インタビューに答える姿勢もパワフルだし、
そこから湧き出る言葉も説得力がある。
たとえば、
『計算しちゃダメダメっ、計算はねえ、後からついてこなきゃ・・』
う〜ん、けだし名言である!
なんとなく、
“ゲージュツはバクハツだ”と、
唱える岡本太郎さんの真意がわかったよ〜な気がした。


 

ラベル買い。

 
ワインを好んで飲む。
そしてそのラベルを見て楽しむのも好きである。
たまに、味よりもラベルのデザインで買ってしまうものもある。
コレもその一本。
1427870966379.jpg
どこからか飛んできたハクトウワシが、
アルファベットの一文字をくわえて羽ばたいている絵が、
ラベルにとても良いバランスで配置されている。
フーツラ系の細い書体もシャレていてヨロシ!
ポルトガルのワインってコトだけ確認してラベル買いしてしまった。
でも今までそ〜ゆ〜買い方したもので失敗したモノはない!
今回は・・・?おっ、当たり、味わい深い、美味い。
ウ〜ン、やっぱデザインって大切で重要なんですな!!
プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR