イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

“タイガーリリー バーベキューマーケット”にて

 
あ〜暑いっ、湿気もあるぞ!不快だ・・。
なんか爽やかな浜辺でビール片手にBBQでもできらたサイコーだわな・・。
しかしココは長久手!ウム・・?ウン?待て待て、
あるじゃないか“タイガーリリー バーベキューマーケット”が!!
こんな時にピッタリだわ。略して“タイリリ”
入り口
ウシっガッツリ、行くぞ!
イトー
黄色と白のツートンにもはや喜びを隠せないイトー。
シーザーサラダ
お〜、きたきた"シーザーサラダ"
見た目はワイルドだが繊細な味付けだ。
マグロのタルタル
お〜、きたきた"マグロのタルタル"
マグロのタルタルなんだけどアボガドがBBQ?な気分にさせますね!
メキシカンナチョス
お〜、きたきた"メキシカンナチョス"
いろいろな香辛料がウマくからまってグッド!!
さて、こんな日はバーボンかな・・。
しかもオールドクロウってカンジかな!!
オールドクロウ
キャ〜気持ちイイわい。
だんだん長久手の景色がケンタッキーにみえてきたぞ!
牛タンの塩だれ
そして、きたきた"牛タンステーキの塩だれ"
いやあ爽やかな浜辺でビール片手にBBQ・・。
ではなかったけれど東部丘陵地で、
爽やかな気分になり腹いっぱいにもなりました!!
スポンサーサイト
 

ほぼ毎日のコト。

 
早朝、そろそろ起きよかなと思うと、
「ねえねえ、ボクも一緒に寝るよ〜」
「ああしょうがないなあ、じゃ寝よか」
しばらくゴロゴロと・・。
「もう起きなきゃ」
「やだ、まだ寝るよぉ」
「じゃ寝てな」
先に起きて支度をしていると、
トットットットッと足音が、
「ねえねえお腹減ったよ!ねえねえ」
「わ、わかったわかった」
食べ終わると、いつもの台に乗り、
「ねえねえオヤツもちょうだい!」
「わかったわかった」
「ホラホラよくかんで食べなよ」
「さっそろそろ出かけるからね」
「あっじゃあ、ねえねえご飯足しといて」
「わかったわかった」
「帰るまで寝てるは、今日は遅い?」
「いやフツーに帰るよ」
「早くね!寝て待ってるから」
夜、帰ってくると
「うわあああ、遅いよ〜お腹減ったよ〜〜」
「よしわかったわかった、すぐご飯作ってやるからな」
「やだねえねえダッコしてスリスリして〜〜」
「よしよし、こうかっ!」
寝て、起きて、甘えて、ごはん食べての繰り返し、
そんな毎日に付き合う事が最近、満更でもないなあと思う。
ムンチ階段
 

新甫のコレで頑張るぞ!?

 
いつもガンバっているけど、さらにガンバったので・・・・
ウソっ、単に疲れたので、コレが食べたくなった。
IMG_5115.jpg
コレッ!新甫のコレッ!
ど〜もボクはコレを食べると、やな事も忘れ元気になる体質みたいだ。
キモ焼きとセットならばスーパーマンになった気分である。
いやぁ、今回もスーパーマンとなったボクは、
焼酎のチカラも手伝い、怖いモン無しの勢いとなった。
・・さて、気合いも入った事だし、もチッとガンバるか・・。
いや、お腹もふくれた事だし、一服してからっと・・ZZZZZZZZZ
(おいおいっ寝るんかい!!)
 

髭トリマーの話。

 
髭を生やして(伸ばす?)もう30年ほどになる。
主に口ひげ、あご髭も生やして(伸ばす?)いたが、
あごの髭は白髪になりやすいみたいで、
ど〜もジジくさいので剃ってしまった。
で、この髭。お手入れが大変なのである。
キチッと整えておかないと汚らしく周りに不快感を与えてしまう。
生やしはじめた頃は(伸ばし?)コレ、コレ“髭トリマー”がなかったので、
トリマー
大変苦労しました。
髭用の小さな櫛とハサミで長さを揃えていくのです。
なんとか同じ長さにしようとするのですが、
ウマくいかなかったね。
右のほ〜を切ってると左のほ〜が長い感じがして、
左を調整すると今度は右がバランス悪くなったりで、
時間かかったわねえ。
ところが20年前くらいにこの“髭トリマー”なる商品が売り出され、
髭の手入れは格段に進歩した!
コレ3代目なんですけれども、初代、2代目は、
ど〜も切れ味が良くなかったし、
髭の長さも1㎜刻みで、ボクの思った長さに調整できなかった。
で、このNational製の3代目、シャ〜ッと切れ味バツグンで、
0.5㎜間隔で長さが選べる。オマケに持ちやすい!優れモンなんですわ!
なっとくの5.5㎜の長さに髭をカットできる。
しかし、少し前にアタッチメントが壊れてしまった。
壊れたの
瞬間接着剤などでくっつけて騙し騙し使っていたのだが、
上手に剃らないと斑剃りになった。
で、ついに新しいアタッチメント手に入れた!
新品
コレでもう「アレッ、イトーさん髭、右、短くないですか?」
な〜んて言われる事もなくなるのである。
ハハハッ、375円でダンディズムを取り返したのである。
 

南国気分。みずのな気分。

 
日中暑いが夕暮れは涼しい風が吹いて何とも爽やかな
南国の風情である。あ〜〜気持ちイイっ。
こんな日は“焼肉みずの”で焼肉に限る。
外観

名札
「あ〜イトーさん毎度ど〜も今日もイイとこ用意してありますから!」
「いやぁ、お任せします。楽しみにしてます!」と従順なイトー。
さて、ナムル。ここのナムル、最高だ!
ナムル新
さて、センマイのポン酢和え。ポン酢と絡んだ食感が最高だ!
せんまいポン酢
さて、厚切りタン。噛めば噛むほど口の中に広がる旨味が最高だ!
厚切りタン
さて、ハツの炙り焼き。サッと炙ってレアで最高だ!
ハツ炙り焼き
さて、さて、本日、大将渾身のランプ肉!・・言葉にならない最高だ!
ランプ牛
さて、いつものハラミ。こちらも相変わらず最高だ!
ハラミ
さて、はちのす。ウム、コリコリサッパリ〆に最高だ!
はちのす
さて、満足でヘロヘロのイトーがそこに・・。
イトー


 

絵を描くのが好きな子供だった。

 
絵を描くのが好きな子供だった。
小学生の頃、写生大会で描いた絵が学校の玄関ホールに、
額入りで飾られた事もある。
当時の先生はボクが何か描くといっぱいいっぱい褒めてくれた。
ソレが嬉しくてボクもいっぱいいっぱい描いた。
その度に先生は『う〜ん大胆で良いね』とか、
『この色使いはキレイだね』とか、
ボクの絵の良いところを指摘してくれた。
中学生になり図画の授業は美術とゆ〜名にかわり、
少し堅苦しくなった。
先生も『こ〜ゆ〜描き方をしなさい』ってカンジの、
型にはめるタイプだった。
でもボクはボクのやり方で自由に描いた。
だから『なぜこんな描き方をする?』と、
いつも叱られてばっかりだった。
だんだん絵を描く事がつまらなくなり、
ボクは美術の授業はテキト〜に時間をつぶした。
石膏で人体を作る授業では思いっきりデフォルメして、
細長いオブジェにしてやった、すると、
『もっとしっかり作るんだ人間の体はこんなヘンテコじゃないだろ』
風景を描く時間で、どうしても空を青以外で塗りたかったので、
黄色の絵の具で塗っていると、
『おいおい空の色はどんな色だ?よく見て描くんだ』
などなど、とにかく3年間で褒められた事は1度もなかったね。
・・・今ボクは、専門学校で学生に接している。
だからボクは子供の頃の経験をもとに、
褒めてヤル気になってもらう指導を心がけている。
『いいねえ』『おおソレも良いねえ』
すると学生は、
『・・・センセ、ホントに思ってる?』・・だと。
ウ〜ン、小さい頃のボクはいささか単純だったのかなあ??
 

美味しい担担麺食べちゃいました!

 
まだ5月が終わったとこだとゆ〜のに、
暑い。尋常じゃなく暑い。
暑いときは辛いもんが無性に食べたくなる。
タイカレーの辛いのとかぁ、台湾ラーメンとかぁ・・
フファフファ汗流して食べると後スッキリするんだよね!!
・・っとボクの目に飛び込んできた一枚のチラシ。
『担担麺専門店zhi-ma!いまだけ50円引き』
何だと担担麺かぁ・・辛いのをズルズルッと・・
して50円引きかぁ・・。
ってことで来ちゃいました!担担麺専門店zhi-ma!
ウチから歩いて10分程度のところにその店はある。
外観は意外と地味だが、お客さんはいっぱいだ!
ウム期待できる。すでに臨食態勢は完璧だ。
ズルズルッと辛いのをすすり汗をかいて鼻をかむ、っと。
イメージトレーニングもバッチリだ!
さてさて出てまいりましたよ!アツアツ担担麺!
IMG_5067.jpg
餃子セットとともに!
・・・いやぁ美味かった!
自家製ゴマだれとラー油のバランスがサイコ〜!
まさにこだわりの担担麺、深い味わいでした!!
満足!スッキリ!暑いの暑いの飛んでいきましたン!
プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR