イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

ふと考えた。

 
にら肉巻き
ひのてつにて・・。
ふと思う。
ボクの叔母さん叔父さんは2人暮らしでもうずいぶん前にリタイアして、
毎日のんびり生活している。
ちょっと前に2人のお宅を訪ねた時の事。
叔父さん:「2人でいると話す事ないから、朝ご飯食べたらお昼のご飯の事、
お昼食べたら夜のご飯の事喋って、1日終わり」
叔母さん:「食べる事しか楽しみがないもんねえ」
つくね
・・そんなもんなんかねえとボクは2人の会話を聞いていた。
叔父さん:「年取るとねえ美味しくご飯が食べられるだけでシアワセなんだよ」
叔母さん:「あんたには、まだわからんわなあ」
ぎんなん
・・いや、最近何だかわかるような気がする。
こうして美味しくひのてつで食べてるときも、
今度の休みはてんぽいんとあたりにいきたいなあとか、
いやいや久しぶりに新甫ってのはどうだ!とか考えてる自分がいる。
ど〜やらボクも、人間の熟練期に入ったってことかな!??
スポンサーサイト
 

KITCHEN HEROでまた美味い野菜見つけました。

 
キッチンヒーロ
KITCHEN HEROにて・・。
いろいろ物色中。いつもながら新鮮で美味しそうなものばかりだ。
そこへ店員のおねえサンがやってきて、
「いかがですか〜カブです」と
爪楊枝にさした白い物体をさしだした。
「あはあ」といいながらソレを摘んで口の中に・・。
「うわっ甘い瑞々しい味がしっかりしてる!!」
思わず叫んでしまった!
いやあこんなに美味しいカブははじめて食べたぞ。
しかも何もつけずに切っただけのカブだ!
う〜んまた感動してしまった!!
ココは毎回発見があってヨロシイ!
野菜が美味いってのがまたヨロシイですね。
でも勝手な希望を言えば果物の品揃えがチト少ないので、
そこんとこお願いできませんかねえ。期待してますです!!
 

横浜中華街『一楽』イイね!

 
この休みは保土ヶ谷にお墓参りに行ったので、
ついでとゆ〜か、せっかくとゆ〜か、で、
横浜中華街でお食事を!
いやあそれにしても横浜は凄い人の数。
名古屋の5倍の人、人。・・まあ、あたりまえか・・。
田舎者のボクは少々人にアタリました。
それでも中華街に来れば食欲がボクのやる気に火をつけてくれました!イザっ!!
中華街イトー

中華街お寺
目指すお店はココ!『一楽』
中華街一楽
さあ、飲むぞ!食うぞ!
ウム店内は気取らないカンジでイイ!コレはリラックスして食べられるぞ!
ココの売りは上海蟹。あ〜存分に頂こうではないか!!
まずは紹興酒で気合いを入れよう!
紹興酒飲み比べ

紹興酒イトー
いやあ、美味し、胃袋が“カモン〜”と言っている。
よ〜しっ、いくぞぉ〜!
季節の前菜盛り合わせ
季節の前菜盛り合わせ“これメッチャカモン〜”
フカヒレ姿煮込入り上海蟹味噌あんかけ
フカヒレ姿煮込入り上海蟹味噌あんかけ“これもメッチャカモン〜”
牡蠣と季節野菜の豆チソース炒め
牡蠣と季節野菜の豆チソース炒め“間違いないメッチャカモン〜”
ココで登場!!
上海蟹
上海蟹さま。意外と小さいが濃厚なお味にノックアウト〜〜!
上海蟹ばらし
ばらされた上海蟹さま。カンペキに全てをしゃぶりまくりました!
焼き上海蟹
そして焼き上海蟹クンの登場!主役のあとにまた主役ってカンジ。
北京ダック
まだまだいくぞ〜ぉ北京ダックだあ!
その場で包んでくれた。
でそのお兄さんに
「いやあ、どれも美味かった」と言ったら
「いやぁ、まだまだ美味しいもの出るよ過去形にしたらダメよ」
と中国なまりの日本語で叱られてしまった。
で〜っ確かにこのあとも美味し!
上海蟹味噌とキノコの土鍋炊きご飯
向こう側、上海蟹味噌とキノコの土鍋炊きご飯。絶品!
手前、スッポン入り広東風蒸しスープ。満腹に優しい薬膳!
デザート
そしてデザートもビシッと頂き、
気分も爆発、お腹も爆発!
サイコーの食事でした・・。やっぱ今度もココにこよっと!!
新幹線


 

秋深し、イトーワインでいとをかし。

 
秋の夜長。なんかイイコトないかな?
“プルルルルルルッ”
おっ、電話だ、うっもしや・・。
「ハイもしもしっ」
「旦那、秋が深まってまいりました」
「お〜その声はP社のF殿ではないか?」
「旦那、今回もウフフでございますよ!」
「な、何と申すかウフフじゃと」
「ハイ旦那、お値打ちで美味い、でございます」
「お〜その言葉はまさにウフフじゃのお」
「ハイ旦那、オヴェハ・ネグラの白でございます」
「お〜前回は赤を貰ったぞ、いかにも美味いワインじゃったのお」
「ハイ旦那、今回この白がとってもウフフなのでご紹介いたします」
「お〜そのウフフは是非試さんとな」
「ハイ旦那、味わい深いので今の季節にピッタリでございます」
「お〜お〜所望所望」
ってわけで、オヴェハ・ネグラの白、気持ちよく頂きましたとさ。
1447742837618.jpg
 

事務所近く“トッポ”とゆ〜お店。

 
1447216594870.jpg
月に一度は食べたくなるコレ。
あんかけスパ。名古屋めし。
今日はピカタ風のあんかけで頂きました。
ココは事務所近くの“トッポ”とゆ〜お店。
パンチのあるソースにからまる炒めた太パスタが食欲をそそります。
あとボクが好んで食べるメユーが、
ミラカン、バーグエッグ、フランク、です。
毎回これらをローテーションして食べております。
でも特に意識したわけではなく、
野菜摂らなきゃなって、ミラカンを
大好きな、ハンバーグと目玉焼きで、バーグエッグを
フランクフルトがドサッとで、フランクを
お好み焼きが乗っかってるみたいなのがイイので、ピカタ風をって。
まあ好きなものを好きなように食べた結果ですね。
・・来月はバーグエッグか??
 

楽しい楽しい、あ〜楽し!!

 
ある日の学生とのやりとり・・。
「私、毎日が楽しくって楽しくって」
「学校来るのが嬉しくって」
「土日が嫌いなんです」
「月曜日が待ち遠しくってたまんないんです」
と、屈託のない笑顔で話す女子。
ボクはソレをみてかなり微笑ましい気持ちになりました。
・・いやあイイね!毎日が楽しくてしょうがない!か。
ある意味羨ましいね。
若いってコトだね!!
忘れかけていた感情だよね。
なんか自然に眉間にシワがよっちゃってるコトあるもんねえ。
ウシッ、コノ学生を見習って今日は楽しく1日を過ごそう!!
おお、難しいお仕事、あ〜楽し!
ああ、クレームか? あ〜楽し!
いやぁ今日はやけに問題が起こるなぁ、あ〜楽し!
今日はもう楽しくってしょうがないなあ!
なんか楽しすぎて熱が出てきたぞ・・ウン?アレッ??
 

作品はウン!良かったんだけど・・ね。

 
知り合い(大学の後輩)の個展をみてきた。
レストランに展示するスタイルなので、
食事をされてるお客さんが気になって、
ちょっとみづらかったかな?
1446791731346.jpg
でも建物もインテリアも何とも雰囲気のある、
イイところでしたよ。
でもやっぱレストランなので、ど〜もねえ・・。
係のおねえサンがいちいち付いて来てくれるしねえ・・。
フツーのギャラリーのようには鑑賞が出来ませんでした。とさ。
だけどさ、3階は夕方からワインバーになるんだとさ。
・・今度は絵をみに来るんじゃなくて、ワイン飲みに来るか!
 

KITCHEN HEROはイイね!

 
1446603806280.jpg
ウチから車で5分ほどのところに、
珍しい食材や新鮮な野菜やオシャレなキッチン用品を扱うお店ができた。
名前を“KITCHEN HERO”と言います。
ココなかなかいいんです。
なんか野菜を食べる事に意欲的になれるお店と言ったらいいんでしょうか?
とにかくみてるだけでも楽しいんですね。
こないだなんかも、ナマで食べられるナス買って食べたんだけど、
ナス本来の風味が味わえておまけに甘くて美味しかった。
ココにはナマで食べると美味しい野菜がたくさん置いてある。
大根も瑞々しくてイイし、トマトも果汁がドロッとしててイイ感じ!
こ〜ゆ〜お店、待ってました〜っ。
しかし昔ボクが小さい頃のキュウリとかニンジンとかは、
とっても味が濃くって(深くってゆ〜のかな)
ナマで食べると美味しかったのにね。
・・いつ頃から野菜の味は薄く(浅いってゆ〜のかな)なったのだろう??
1446603805403.jpg

 

ど〜やら、風邪ひいちゃったみたいですね。

 
喉が痛い。咳も少し出る。
“ゴホッゲホッ”
ウ〜ンイカン、風邪だ!
ひどくなってはマズいので、早速長久手内科胃腸科へ、ア〜ゴ〜!
「先生にはあまりお会いしたくないんですが」
といつもの挨拶をして、いつものようにキツメの処方箋をもらう。
ウシッこれで完璧。素早く治るだろう・・と、
しかしアレからかれこれ1週間経つ。
まだ少し喉が痛い咳も時々出る・・。
ど〜もピタッと治らない・・。年か?ま〜しゃ〜ないか。
それではアルコールで菌をやっつけながら、
何もしないでゆったりのんびり過ごそうではないか。
しかし栄養も必要だな!
やっぱ肉だな肉。しかもおいしい肉。
ってことで焼肉みずのです。
「あっ、まいどどうもイトーさん」
「きょうは“たたき”ど〜ですか?」
「あと、赤身のイイとこお出ししますね」
・・もうコノ言葉でイトー、ノックアウト!
はやるイトー
おあずけの犬。いや、イトー。
ナムルセンマイ刺し
まずはナムルやセンマイ刺しなどで落ち着く。
A5たたき
デタ〜ッ!A5のタタキ〜っ!とろける〜っ!
ハツ厚切り薄切り
ハツも厚切りと薄切りにして出してくれた〜っ!
ハラミ
ハラミもどこかしら大きめのような気がする〜っ!
ハバキシキンボウランプ
そしてデタ〜ッ!最強の牛肉赤身の盛り合わせ〜っ!
ハバキ、シキンボ、ランプ〜っ!
ハバキとシキンボとゆ〜部位は、はじめて頂きましたが、
柔らかくとろける中にもしっかりとしたお肉の味わいがあり、
噛めば噛むほど深い肉汁の世界が口の中に広がりました。
いやぁ、コレで風邪菌はビックリして退散するでしょう。
さてと、ウチでコノ余韻を味わいながら飲み直しますかね!!
“ゴホッゲホッ”ウッム?


 

時代が変われば人も変わる。ついでに体型も変わる。

 
ボクは自分の事をスタイリッシュだと思っている。
いや、自分でゆ〜のだから間違いないのである。
若い頃は特に、どんな洋服もそれなりに着こなしていた。
・・・ところが・・ところがである。
こないだ何ともその自信をブチ壊される出来事があった。
ソレはあるセレクトショップで洋服を物色していた時の事。
ボクは細身のカッコよさげのパンツを見つけ店員さんに、
「スイマセ〜ン、チト試着したいんですけどォ」
と感じのイイ店員さんが、
「ハイ是非是非」
「コチラの商品、腰の辺りは若干ゆとりがありまして
膝から下へス〜ッとテーパードしておりますので
全体的にスッキリとした今風のスタイルがお楽しみ頂けます」
ウシッ、その気になってきた何たって“今風”だもんな!
でワクワクしながら試着室へ・・はいてみる!ウ、ウン??
た、確かに腰回りはゆとりがある?ありすぎる??
とゆ〜か変なふくらみが出来ている。
で、膝下がぁ〜〜っと、ほ、細すぎてピッチピチだ!
やっとの思いで、はき終わったボクの姿は、
お世辞にもカッコいいとは言いがたい、いや、
むしろとんでもなく不格好である・・。
一言でゆ〜と、体型に合ってないズボンを無理矢理はいちまった
オジさんが鏡の前に立っているの図。
愕然と落胆したボクは、素早く着替えてこの場から立ち去りたかった。
すると「いかがですか?お召しになられましたか?」
ボクはよせばイイのに「ハイ!」と小学生のように答えてしまった。
「失礼しまぁす、スッキリとした今風・・・」
今風と言ったあと店員さんの声が、
一瞬つまるのを聞き逃さなかったイトーである
その後店員さんはナントカその場と僕の気持ちを取り繕うよう
一生懸命だったが、時すでに遅し・・。
最後に聞いてみた。
「あのぉ、このパンツ売れてるんですかねえ?」
店員さん明るい声で、
「ハイ人気の商品なのでもう在庫がもうございません」
・・・だと。今風につられたイトーの負けでありました。
プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR