イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

才能について。

 
『才能とは、肉体と意識の強靭な集中のことを言う』
村上春樹がある小説の中で使った言葉。
もちろん持って生まれた才能の大きさが、
左右することは当然のことではあるが、
この言葉はナルホドォ〜と思った。
何かを成す時にヤッパしっかりとした身体は大切である。
またそれに立ち向かう意思とか意欲は大きければ大きいほど良い。
そして、これらが物凄い集中をすることを才能と言う。
だよねえ、ボクみたいな凡人は、チト頭が痛いとか、
チトお腹が減っているだけでヤル気なくしちゃうし、
集中しなきゃいけない時に他ごと考えていること多いし・・。
・・いや、待て待て、
ボクにも才能があるぞ!
例えばてんぽいんとで刺身を食し美味いお酒を飲んでいる時なんかは、
ボクの肉体と意識は100%い、いやいや数字では表せないくらい、
全てを忘れ料理に集中している。
まさに強靭な集中を果たしている。
これはもう才能としか言いようがないな!
・・そ〜かボクは美味いものを食べたり、
美味いお酒を飲んだりした時に、才能を発揮するのか!
・・そ〜か、ウン?なんかヘンかな??


スポンサーサイト
 

まどみちおの言葉から思うこと。

 
『非常に大切なときには言葉は意味を持たないーまどみちお』かぁ・・。
ウ〜ン、確かにそのと〜りだなあ。奥が深い。
流石、まどみちお、ゆ〜ことが違うわ感心しました。
ボクも・・、
素晴らしい絵画を見たとき、
言葉を失う。
素晴らしい音楽を聴いたとき、
言葉を失う。
素晴らしい景色に遭遇したとき、
言葉を失う。
素晴らしく美味しい料理を口にしたとき、
言葉を失う。
ボクの生活はホント言葉を失うことが多いこと多いこと。
しかし、にもかかわらず、
皆はボクの事をお喋りなオジさんだと言う。
大きな声で余計なことばっか喋ってるオジさんだと思ってる。
・・イメージとは時に現実を誤って見せることがある。
ボクは日々無駄な言葉を使用せず、
対象物の内面の美しさを推察し、
その真実の追求を怠らない生活を送っているのに・・。
皆はボクの事をお喋りなオジさんだとみている。
素晴らしい体験をあまりしてないフツ〜のオジさんだとみている。
実に不愉快である。
皆よ!真実を見よ!正しい答えを身につけよ!
・・ウム、昨日も美味いワインを飲んで、
言葉と記憶を失ったのだぞ!?
 

『快傑ハリマオ』。

 
子供の頃のテレビ番組に『快傑ハリマオ』ってのがあった。
『怪傑』じゃなくって『快傑』なんだぞ。
で、ハリマオ、なんで覚えているかとゆ〜と、
まず、主題歌が良かった!
歌ってた三橋美智也の声がイイ!
曲も爽快で心地よい響きがあったし、

真紅な太陽 燃えている
果てない南の大空に
とどろきわたる おたけびは
正しい者に味方する
ハリマオ ハリマオ 僕らのハリマオ

歌詞も雄大で美しかった。
で、もう一つボクの記憶に残っているのが、
ハリマオを助ける脇役の少年。
その名を『タドン小僧』と言った。
タドン小僧だよ!
マックロクロクロクロボ〜ズ♪
なんてテーマソングもあったんだぞ!
今ならもう大変なことになっていただろ〜ね。
まあ細かいことに気を使わない、
面白きゃイイんじゃないのってゆ〜カンジの、
ゆるい時代があったんだわさ。
・・いずれにしろ『快傑ハリマオ』。
大変なインパクトをボクに与えてくれたテレビ番組だった。
 

萬幻豚!美味かった!でも・・。

 
1453015926246.jpg
コレ、頂き物の豚しゃぶ用の豚肉。
“マンゲントン??”
まぁ、ナント美味しそうな肉。
見てるだけでお腹が鳴る。
そしてシャブシャブしてる姿を想像していると、
もう我慢できない食欲が襲ってきた。
ウン?5時かぁ
イヤア、チョット早いけど今日は夕食にしよう!
ってことでネギ切って、きのこ切って、シャブシャブ〜!
ウ〜ム!予想以上の肉。味わい深い。
まさに萬幻豚!まぼろしいっぱい美味さいっぱい!??
あ〜ぁ、満足満足。
・・・ど〜もしかし夕食が早すぎた、か。イカン腹が減ってきた・・。
 

カラスなぜなくの?

 
ガァ〜ガァ〜ァガァ〜ガァ〜ァ
・・実に品がない、うるさい、
心無い住民にゴミ収集日以外に出されたゴミを突き、
道路を散らかしまくる・・。ったくやりたい放題だ。
人を舐めてるような態度も気に食わん。ウン?
・・カラスのことだ。
♪からす なぜなくの からすはやまに かわいいななつの こがあるからよ
かわいい かわいいと からすはなくの かわいい かわいいと なくんだよ
などとゆ〜イメージとはほど遠い。
しかしこの童謡が出来た頃のカラスは、
優しくってカワイイ生き物だったんだろな・・。
きっと人間の生活の邪魔をせずに山で静かに生活してたんだろな。
ガァ〜ガァ〜ァガァ〜ガァ〜ァなんて威嚇するような鳴き声出さなくても、
カ〜〜ァって澄んだ声で小ガラスと会話してたんでしょうね。
ウム、ボクたち人間がカラスの生活環境を変えてしまった結果なのかな?
もともと性格がよく、人間ともいい関係でいたカラスに、
人間がよってたかってひどいコトをして、
カラスが“ウ〜もう、テメ〜ら人間とはやってけねえ〜”ってキレちゃった。
・・・こ〜ゆ〜のもあるもんなあ・・。
♪夕やけこやけで 日が暮れて  山のお寺の 鐘がなる
お手々つないで みなかえろ  からすといっしょに かえりましょ
・・カラスとのカンケ〜を考えることが環境問題の解決につながる・・!?
 

ござらっせでビール飲んでなんか食べて遊ぼう!と思ったが・・。

 
IMG_5710.jpg
お正月に“ござらっせ”に行ったとき、
こんな貼り紙があったので撮っておいて、
ウチで年賀状番号を調べてみた。と、なな、なんと!
3等5枚、2等が1枚あるではないか!!
イヤァ、こいつぁ春から縁起がいいや〜ぃ!と喜んだ。
3等は生ビール無料券もあるぞ!
2等はなんとペア入泉券+1000円分のお食事券だぁ!
これは行くしかないな、そして温泉入ってビール飲んでなんか食べて遊ぼう!
ウシッ、行った日に使えるかど〜か念のために、
ござらっせに確かめておこう。
・・ウフフッ・・温泉でビール・・ウフフッ。
プルルルルッ「はい、長久手温泉ござらっせでございます」
「あっもしもし当選くじについてうかがいたいのですが」
「はい、あいにく3等はもうラムネしか残っていませんのですが・・」
「えっ、ビ、ビールは??」
「はい、もう、あいにくなくなってしまいました・・」
貼り紙をよく見ると“3等は数量に限りあり”と書いてある。
「あのぅ、じゃビールはもう・・」
「はい、あっござらっせタオルも少しございますが・・」
・・・ペア入泉券は当日使えるってことだったので、
計画変更!!
温泉入ってラムネ飲んでなんか食べて遊ぼう(タオル付き)!?
 

自撮り棒の数に驚いたワ!

 
そう言えば、昨年末に金沢の兼六園を訪れた時のこと。
さすが天下の名園。見物客の多いこと、と周りを見渡すと、
そこかしこで使われているではないか・・自撮り棒!
あれはたで見ていると結構笑える。
みんな長い棒の先にスマフォつけて気に入った場所があると、
棒を伸ばしてそれに向かってポーズをとっている。
まあ、以前だったら、めぼしい優しそうな人を見つけて、
『すいませ〜ん、ここ押すだけでいいので』って頼んでいたもんねえ。
で、センスの悪い人に当たっちゃうとヘンチクな写真撮れちゃったりして、
『ヤッパあの人ヘタクソそ〜だったもんなあ』なんて悔やんでみたりね。
今はこの自撮り棒さえあれば、誰かに頼むストレスもなく、
自分の思ったアングルでしかも完璧な表情で写真が撮れる。
画期的だ!・・でも持ち歩く姿はカッコ悪い。
まあ、ボク的な意見だが、観光写真はやはり人に頼んで、
撮ってもらった方が何かとスリリングで旅の思い出になるんじゃないかと・・。
『ホラッ、ヤッパあの人上手いと思ったんだな構図がいいわ』とか、
『あ〜っ失敗失敗あの後ろの人に頼めば良かったわ失敗したわ』とか、
悲喜こもごもで面白いと思うんだけどなあ・・。
自分の旅の思い出に他人も引き込んじゃうカンジでね。
でも、この自撮り棒の数。スゴいね!時代なんだね。



 

ござらっせからの昭和の森

 
さて、連日の正月料理とお酒で体がプヨッとしてボ〜ッとしているので、
そろそろ社会復帰に向けてシャキッと気合いを入れましょうってコトで、
ござらっせ
行ってきました“ござらっせ”長久手市がやってる温泉施設。
あ〜ジワ〜〜ッと気持ちがヨロシイ!!
気持ちがリフレッシュしたところで、
ちょっとドライブ。
グリーンロードを少し走ったところにある、
“愛知県緑化センター(昭和の森)”へ
昭和の森1
いやあ広大広大
昭和の森2
傍らをちびっこい犬が全力で走っている。ボクもその気分だ。
イエイッ!テヤァァ〜〜!ってなカンジ!
昭和の森3
あぁ、イイとこ来ちゃいました。
おかげさまで心も体も癒されました。
コレで、また新鮮な気持ちで食べたり飲んだりできるぞ!!??
プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR