イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

焼肉はみずのでオッケー!

 
11月、終わりのみずの。
外観
相変わらず大将の言われるままに主体性のナイ食べ方で過ごすのである。
しかし、この食べ方がいかにも楽しいのである。
さて今日はどんなふうに遊んでくれるのかな・・・!
白センマイ刺し
肉が出てくるまでしばし気持ちを落ち着かせる。まずは白センマイ刺し!
ウ〜〜ム、美味し!
シーザーサラダ
シーザーサラダ!シャキッと美味し!
ナムル
ナムル!ココのナムルはホントにいつ食べても美味し!
さてそうこうしているうちに、肉、登場!!
タン
タン!薄いのと厚いの。キャーっと美味し!
ハツ
ハツ!薄いのと厚いの。ウッハーっと美味し!
ハラミフィレ
さてメインイベント!ハラミとフィレの競演。垂涎の一品!
しかし、なによこのフィレこのハラミの美味さは、反則だわな!
ウ〜〜ンまだ食べられるぞ・・と思っていると、すかさず大将が、
「イトーさんもうちょっといけますか?」とのたまう、
間髪を入れずに「ハイッ」と小学生のようなヨイ返事!
「赤身、美味いの、ど〜ぞ!」と出てきたのは、コレ!
ももかぶりはばき
“ももかぶり”と“はばき”の面々。
いやぁ、コレがまたシメを飾るのにふさわしい、素晴らしい肉であった!
イイわ、みずの、バンザイ三唱??

スポンサーサイト
 

久しぶりの“てんぽいんと”。やっぱイイわ!

 
お店
久しぶりに“てんぽいんと”に行って来た。
さて、今日も美味いもん、期待しよう!
イトー
期待の顔・・!
酒1
まず、この酒から。
揚げぎんなん
"揚げぎんなん" イイね美味し!
ぶり
"ぶり"ブリブリッと?美味し!ああ旬だわね。
なまこ
"なまこ"コリコリッと美味し!お酢のあんばいが抜群だわね。
酒2
次に、この酒と、
酒3
この酒。ウ〜〜ン辛口っ、美味し!
あすぱら肉包み揚げ
そして"あすぱら肉包み揚げ"あすぱら太っ!味よし酒がススム!!
サメの軟骨
"サメの軟骨"食感よし、味わい深し、美味し!
さて、そろそろシメと、しよかいな!
湯豆腐
"湯豆腐"と
酒4
この酒。いやあ満足でございました。

 

継続はチカラなり。か?

 
まあ、自分でゆ〜のもなんだけど、
絵を描くのはウマいほ〜だ。(チト自慢しとく!)
でもボクがいた美術大学には、とてつもなくスゴいヤツがいた。
絵もうまいしアイデアも抜群で、とってもかなわなかった。
ライバルと呼ぶのもはばかられる、
ソレはソレは素晴しい才能を持ったオトコだった。
そいつの作り出す作品にいつもボクは嫉妬してたな。
いつかはボクも彼のような作品をと、思いつつ、
彼の才能に追いつけないまま今日まで来てしまった。
彼とは、卒業してからまったく会っていないが、
風の噂で聞いたんだけれども、
今は絵を描いたりデザインをしたりする仕事には従事してないみたいだ。
・・ウ〜〜ンわかるような気がするなあ。
確かにピュピュッと作ってそれが全てバッチリの作品だらけだと、
苦悩から生み出す創作のオモシロさとか感じられないだろうし、
創ることの喜びとかわからずに終わってしまうだろうからな。
つまんなかったのかな、たぶん。だから他のことに情熱燃やしちゃったのかな?
・・わかんないけど、キットそうだ!
ボクなんかいつも満足できないイマイチの作品をばっか生み出してるので、
“ウッシ!次こそは”って気持ちで続けてこられたんだろな。
まあ、なんでも継続することが大事だわな。
いずれ、そのうち、ボクも、ナンとか、ってカンジかな??





 

就活の想い出。

 
就活かあ・・・。
ボクもその昔やったなあ。
当時はメールエントリーとかスピーディな手段がなかったので、
いちいち電話でアポイントを取り、
日時をあわせて訪問するスタイルであった。
しかもケータイ電話もない時代、双方の連絡も大変だった。
試験の段取りとかも一度の電話で、
全て漏らさず決定してそれをミスなく遂行していかなければならなかった。
東京の会社での面接が日をまたいで長引く時なんかは、
滞在先のホテルに連絡してもらうようにお願いしたりして、
会社から電話連絡が来ないときは、
こちらからお問い合わせの電話したりして、
『いかがなりましたでしょうか?』なんて結構気を使った覚えがあるな!
だって合否の連絡は電報の時代だからね。
それでも就活を通して少し大人になった自分を感じたのも確かだ。
そ〜言えば、その時お世話になったビジネスホテルは・・
今もあるかいな??
え〜〜っと上野のサンターガスホテル。
・・おおっあるある!まだあった!
いやあ記憶がさらに蘇って来たぞ。
そうそう毎日緊張してたので部屋ではバタンキューだったけど、
狭い部屋で一張羅のスーツを着て気合いを入れていたのを思い出すわ。
今度、上野駅近くに行ったら訪ねてみるかな・・。


 

しょうやの思い出。

 
しょうやの思い出。
“しょうや”とはメンコのこと、この地方(愛知県)では、
縦6㎝横4㎝くらいの厚紙でできた長方形の紙の事をしょうやと呼んでいた。
その表面には当時のスターとかが印刷されていて、
今でゆ〜カードゲームのようなモノだった。
ただ違うのは、遊び方がカードを地面において、
他のカードでお互いに叩きあって裏返すとゆ〜、
実に単純なものだった。
しかしそこに手持ちのしょうやを賭けてやるもんだから、
非常に盛り上がったもんだ!
叩き付けるカードを自分なりに削ったり磨いたりして作ったりしてね。
みんなでコンクリートの玄関のある家に集まってしょうや大会が始まるのである。
強い子はみんなからしょうやを手いっぱいに巻上げて誇らし気に帰るのである。
ボクはと言えば、小学生の低学年だったのだけども果敢に上級生のオニーちゃんに、
それもメッチャ強い子に挑戦してコテンパンに負かされて、
持ってるしょうやをゴッソリ取られてたなあ・・。
いつも落ち込んだけれども、それ以上に悔しくって、
なんとか勝てるように叩き付けかたの練習をしたり、
強いカードの作り方を教えてもらってそのように作ってみたり、ね。
そして次の日も次の日も挑戦するんだけれども・・。
連戦連敗でボクはいつも全てのしょうやを取られて終わるのであった。
いつかは、と思っていたある日、そのいつも負けてたオニーちゃんが、
ボクのウチにしょうやを手に持ちきれないくらいいっぱい持ってきて、
『もう、しょうや、やめるから、やるわ』っと、
うれしさと戸惑いで『なんで?』としか言えなかった。でもオニーちゃんは、
『もう、しょうや、やめるから、やるわ』と繰り返すばかりだった。
それで、たくさんのしょうやとあこがれの勝負しょうやを手に入れたボクは、
次の日勇んで戦場に繰り出したのであった!!
・・し、しかしだ。またまた違うオニーちゃんに完膚無きまで痛めつけられ、
すべて取られちゃうんである・・。その後しばらくして、
しょうやの人気もなくなってみんやらなくなってしまった。
うん、なのでしょうやの思い出は取られぞんの思い出である。
でも、いろんな事を学んだ思い出でもある。
 

仕事のスタイルは一変しましたね。

 
手仕事。と言える仕事、なくなったねえ。
そもそもボクの仕事(グラフィックデザイン)は、
手仕事じゃなきゃいけないのだが、
パソコン導入とともにガラッと変わっちゃったね。
それによって改善された部分もたくさんある。
カンタンにいろんな図形が描けるようになったし、
デザインを仕上げるスピードも格段に早くなった。
そして、色換えのバリエーションなんかもポンっと出来ちゃう。
ホント便利な仕事環境になった。
しかしそれによって描いたり、切ったり、貼ったり、の作業がなくなった。
上手くいったりそうじゃなかったりの一喜一憂する気分も味あわなくなった。
スキルアップしていくワクワク感もなくなった。
なにより確実にアタマ、使わなくなったね。
そうそう、手を使う事は頭も働いていることだもんね。コレ大事だよな。
仕事はカンタンベンリになったけれど、頭を使わなくなったボクは、
どんどんバカになってきたのだろう。たぶん。
・・あれっ?正三角形ってど〜描くんだったっけ?
 

藤が丘接骨院。イイッス。

 
接骨院にあしげく通っているせいで、足の調子がすこぶるよろしい。
快調快調。週に1回は診てもらっているのだが、
患者さんはほとんど年配だ。しかもみんな状態がヒドそうだ。
ボクなんか軽い方かもね。
先生曰く30歳から筋肉は弱っていくそうだ。
なので30過ぎてからいろいろ無理をすると、
ダメージをそのまま体が受け入れて痛みとなって現れるのだってさ。
そ〜だよね、30代の頃なんてチト無理したってどってことなかったもんね!
だから患者さんはほとんど40代以降。
いやあ、つくづく思うね。若いってスバラシイことだね!
気持ちだけ若くたって体はごまかせませんね。トホホだけど。
でも筋肉のメンテナンスを施していれば大丈夫!
なので今日も藤が丘接骨院を目指すのであった!!
 

いきなりステーキ、行ってきた!

 
さて、連休最終日。う〜ん今日もイイお天気だ。クッソォ〜〜!
なので、お出かけもしたいところだが、
ゆるりと過ごす事に強い意志を持って?決めたので、
何もしない事にする。ウッとしかし、
食べる物は食べないとな・・。
おっそ〜だ懸案のいきなりステーキがあるではないか!
善は急げ、ちと早いがイオンモール長久手を目指そう!!
・・やっぱ白と黄色の液体も注入したいのでリニモで行く事に。
リニモ藤が丘
午後のリニモ藤が丘駅は人かげもまばら。相変わらず赤字路線かな?
リニモ内
して数分で目的地到着。まあリニモ、こ〜ゆ〜時は便利である。
ココンところの相次ぐ商業施設の建設で少しでも赤字が減るといいんだがね。
イオン外観
ウム、イオン混んでるわ。
イオン内
しばらくお店を見て回り、いきなりステーキへ急ぐ。
行列
お〜〜っと、もう満員。行列も出来ている!みんな早い!
まだ5時を少し過ぎたばかりだぞ!!
しゃ〜ない。ガマンして順番を待つ・・待つ事20分強。
ようやく店内に、お昼を軽くしてコレに備えたので、
もうお腹はペコペコ。ウシ1頭でも食える勢いである。
でもさすがにウシ1頭食うわけにも行かないので、
今日のところはリブロースの310g、
ご飯とサラダのセットで許してやる事に。
ステーキ
ウ〜ン、美味い、美味い。
連休を締めくくるにはサイコーの食べ物であった。
コレで、ウチで、ワインで仕上げれば完璧だわ!
また来てやるから待ってろよ!いきなりステーキ!
 

3連休。お天気イイですね。クッソ〜〜。

 
3連休。メッチャいい天気だ!
クッソ〜先週の蓼科旅行は雨で大変だったのにぃ〜〜!
まあ、イトーは寛大な性格なので、ゆるしてやろう・・。
そして、イイお天気の中文句も言わず、ゆるりと過ごしてやろう!
しかしクッソ〜抜けるような青空と爽やかな日差しだ。
あ〜あ・・・。いや、ゆるりと過ごすぞ!!
まず、雨で汚れたクルマを洗おう。(洗ってもらおうが正解)
そして久しぶりにひのてつで美味い焼き鳥を食おう。
あとは、あくまでもゆるりと過ごそう。
うん?街に出ていろいろなお店を冷やかすのも悪くないな・・。
そ〜だ!いきなりステーキも悪くないな!!
いや、新しい店、開拓するのもイイかも・・。
ウム、腹が減ってきたぞ・・。
やっぱ、肉か・・。いきなりステーキ行ってみるか・・。
こうしてお天気のイイ3連休もアッとゆ〜まに過ぎていくんだろな!
あくまでもゆるりと過ごせないイトーであった。
 

たてしな自由農園。いいところ、でした。

 
そ〜いえば、こないだの蓼科旅行の時、
あまりの雨にドライブも観光もイマイチ積極的になれなかったので、
道すがらにある地元の野菜とかお土産とかがたくさん置いてある
『たてしな自由農園』なるところをホテルで教えてもらって、
たてしな自由農園
なんかオモシロそ〜だったので行ってみた。
う〜ん、ところ狭しと並べられた野菜や果物が圧巻であった。
そしてドレもコレも新鮮で美味しそうだ。(いや、美味かった)
外は雨が強く降っている。しばらくこの空間で品定め&買い物とシャレ込む。
いろいろ見て回っているうちに雨のことも忘れ楽しくなってきた。
恐るべし、たてしな自由農園の作物の威力。
鹿ジン
ジンギスカン。おっ鹿ジン?猪ジン?おっと豚ジン、鳥ジンもあるぞ!
コレは買うしかないね!
他にもハムとかチーズとか、そそられる物がたくさんあるぞ!
おっ、向こうのほ〜にはオサケもあるぞ、おっワインもあるぞ!
蓼科ワイン。う〜ん辛口か・・チト試してみるか・・。
ワインは帰って早速飲んでみたが、良くできているが、
正直葡萄酒の域を超えるモノではなかったな。
やっぱ、ワイン作りって難しいんだね。
でも、たてしな自由農園。とてもイイところでした。
プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR