イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

パソコンがお亡くなりになりました。

 
先日、事務所のパソコンが仕事中に音もなく壊れた。
正確には急に画面が真っ暗になってそれっきりになってしまったのだ。
で、こ〜ゆ〜時にいつも頼りにしているC画材のMクンに連絡する。
で、早速みてもらう。Mクンはいろいろ蘇生を試みてから、
不安そうに覗き込むボクに「こりゃ、ダメですね」
「修理も出来ないんですよ」だと。
ボクは「え〜っ、ななんでボク何もしてないのに?」とか、
「え〜っ、ななんで急に壊れちゃうの?」とか、
若干狼狽えながら子供のよ〜にうったえる。が、どうしようもないカンジだ。
しかもだ機種が古くて修理が出来ないらしい。
「ななぜ?そりゃ理不尽じゃないの?古いから修理できないなんて!ええ!」
「でも決りなんですよもうボクにはど〜にも・・」と落胆の表情のMクン。
・・ってことで永遠の眠りについたボクのパソコン。
ど〜も納得のいかない一件でしたね。
しかし、パソコンがないと仕事がまったくできない今の状況は、
チト恐ろしくもあるね。所在なげに机に向かっているしかないもんね。
ケッコウ間抜けなカンジだよな。
そう言えば囲碁の試合でコンピュータが人に勝ったってニュースがあったけど、
そしてその開発者が喜んでもっと精進して、
レベルアップしたいみたいなコメントをしてたけど。
ど〜だろね?そもそもコンピュータと人が試合する必要があるのかねえ?
コンピュータが人を超えるのが楽しいのかねえ??
ボクらの仕事も近い将来コンピュータが全てやってくれて、
人は電源を入れるだけ・・みたいな世の中になるのかな?
『さて、今日も働いてよパソコンクン』
『今日はチトめんどくさい仕事だけど頼むよ』
するとパソコンが
『キョウハキブンガ・ノラナイノデ・ハタラカナイヨ』
『トクニ・コンナメンドクサイシゴトハ・デキナイヨ』
『オマエガ・カワリニヤリナサイ・ソレジャ!』
で画面が真っ暗になり、
所在なげにパソコンを見つめるボクがそこに・・。なんてね。


スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR