イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

「・・・・・」(汗)。

 
ボクはある専門学校でもう30年以上講師をやらせてもらっている。
当たり前のことだけど学生は毎年入れ替わるので年を取らないが、
コッチは確実に1つずつ年を取る。
そして、そこに生まれるさまざまなギャップは、
年々確実に大きく深くなって来る。
そこをナントカごまかしながらやってきた。
おかげさまで今の学生ともなんら不都合なくお話しできる(スゴいんじゃない?)
でも、年に何人かこちらが話しかけてもまったく反応してくれない子がいる。
「課題やろ〜か?」
「・・・・・」
「何するかわかる?」
「・・・・・」
わからないようなので同じことを何回も説明をして、
「わかった?」
「・・・・・」
この子は極端な例だが心を閉ざして喋ってくれない子が時々いる。
昔はいなかったなあ・・こ〜ゆ〜子。
まあしかし気長に話しかけ続けるしかないと思って接している。
「そうそう、リラックスして始めよう!」
「・・・・・」
しばらくすると寝てしまいましたとさ!?



スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR