FC2ブログ

イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

平昌冬季五輪(ピョンちゃん冬のうんど〜かい)?

 
ピョンチャンオリンピック。
しかし何回聞いても可愛らしい呼び名の場所である。
でも『ぴょんちゃん』とか『ピョンちゃん』としたほ〜が、
愛らしいんじゃないかな、んまあど〜でもいいけど・・。
地名のオチャメさとは相まって連日熱戦が繰り広げられている。
日本勢もガンバっているぞ!
で『ピョンちゃん』と呼ぶのにふさわしい、
笑えるほのぼのした競技をみつけた。それは女子カーリング。
・・もちろん競技している選手たちは大真剣なのはわかるが、
大っきい声で試合中指示を出し合う選手たちの会話がオモシロイのである。
見てると思わず笑ってしまう。たとえばこんなカンジ。
『ほら、相手がバ〜ンと来るじゃない・・』
『そしたらココでバ〜ンとなってゴロゴロって・・』
『いや、コッチからバ〜ンと行った方がいいんじゃない?』
みたいな、こんなやり取りが続くのである。
または、投石した玉を追って掃いて行く係?の2人、
『おっ、このままでいいかしら?』
『う〜ん?わからない?』
『なんか、イイカンジで止まるんじゃない?』
『うっ、ホントだイイカンジ!』
みたいな、終止こんな会話の中で競技が続くのです。
なんかこう、まるで大きい声ではしゃぐ女子会の
会話を聞いてるみたいで実にオモシロイ。
鋭い集中力と高い正確さを要求されるスポーツだとゆ〜のは理解できるけど、
カーリングこそピョンちゃんにふさわしい種目ではないかと、
勝手に思ったしだいです。



スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR