イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

雄として生きるために。

 
雄は、いつも強くなければならない。
それが、雄の条件である。
ケンカに負けたら縄張りも捨て、速やかにその場を
立ち去らなければならない。
弱いものは残らない。だから強い種を残していけるのだ。
いやあ、動物の雄の話。
人間の雄はこんなにシビアではありませんね。
弱いのに口先ばっかで強がりいってる人結構いますね。
弱さを隠してわめき散らす人もいますね。
時には、殺し合いになってしまう事もありますねえ。
でも、動物は、限度を知っているみたいですね。
ここまでだと思ったら引きますね。けっして殺し合いなりません。
動物は、本能的に、強さの見分け方とかケンカの仕方が
身に付いているんだろうね。
憎くてやっているんじゃない。みんなが生きていくための試練なのだ。
う〜ん、教えられるねえ。人間ってちょっと愚かなんじゃない??
テーブルムンチ正面
ああ、前は、雄だったからねチャンとわかってるよ


スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR