イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

学校が始りました。

 
夏休みも終わり、また学校が始った。
相変わらず、講師室はにぎわっていた。
「ども、お久しぶりです」と挨拶をして、
近況を話していると、ある先生が、
「なんか、間があくとダメねえ」
「忘れちゃうのよね、どこまでやっていたか」
「そ、ボクもそーですよ」と、若い先生が、
「そんなに忘れますか?1ヶ月ですよ?」
「あなた1ヶ月は長いわよせいぜい3日くらいよ覚えてられるのは」
ボクは、ソレって単純に年のせいだと思いつつ、
「ですよねえ、ボクも3日が限度ですかねえ」
「それと、おんなじコトしゃべっちゃうんですよね」
「あ、あるある2,3回話しちゃうのよね」と、若い先生が、
「そんなに話しちゃいますか?1ヶ月ですよ?」
「だから、気をつけて話すのよ1ヶ月は長いのよぉ」
ボクは、コレも単純に年のせいだと思いつつ、
「ボクなんかスタッフに
 “イトーさんそーゆー時は大切なコトなので
 キミたちが忘れないように何回も話しているんだと言えばいいじゃないですか”
 なんて言われちゃってますよ」
そうこうしてる間に始業のチャイムが鳴った。
「今日は同じ事しゃべりませんよ!ハイ。」

スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR