イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

お昼の授業。眠いですねえ。

 
お昼一番の授業である。しかも座学。
学生は、現実の世界と眠りの世界を行ったり来たりしている。
行ったっきりになってるヤツもいる。
『オイ!キミらっ!こんなにためになる話(たぶん、おそらく?マアそれなりに)
 をしているのに寝るとは何事だぁ』と叫びたくなるのを押さえて
淡々と話を進めます。ときどきボクも寝てやろうかとゆー衝動も
押さえて、無事チャイムがなるのです。
ヤレヤレ先生は大変だ!・・・・でもその昔。
ボクが大学生のとき・・・・。
「おいイトー自然科学の授業は完全に寝られるぞ」
「課題の徹夜明けにもってこいの講義だぞ!」
「しかも、寝てても単位くれるんだってよォ」っと
誘惑してくる友達がいた。
「ソイツはいいな、是非受講したい」
・・・ってゆーんで、自然科学の講義を取っていた。
確かに、教授のモゴモゴした声とか難しい内容は、徹夜明けの
我が身には子守唄のように響き快適に安眠することができた。
今にして思うと先生と授業にゴメンナサイとゆー気持ちでイッパイだ。
そして、その先生もきっと今のボクと同じよーに、
ヤレヤレ先生は大変だ!と思っていたに違いない。
ホント、先生はたいへんですねえ先生!



スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR