イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

ジムで汗を流し、教えてもらいました。

 
日曜日。昨日入院治療している母を見舞い、
病院に慣れ落ち着いている姿を見て、ほっとしたのか、
飲み過ぎてしまった。なので、ジムで汗を流そうと思った。
「おっ空いてるなあ・・」そ〜か3連休だしクリスマスも近いしな。
今日は、そーゆー事にカンケーのない常連さんばっかりだ。
ジムで友達になった人も多いみたいでソコカシコで会話がはずんでいる。
若干の寂しさを感じながらボクは、いつものトレーニングを始めた。
ウ〜ン・・ジムでもルーティンだなあ・・。
来年からは、トレーニング方法を変えてみるかな・・・。
などと考えていると、エアロビのクラスが始まったのでしばらく見ていた。
すると、一人完璧にズレているオジさんがいる。
みんなが右手を上げて右にステップして行く時、オジさんは、
一瞬左手を上げて左にステップして慌てて右手をあげて右にステップする。
見事にぎこちない!全てにそんな動きをしてくるので、
悪いとは思うんだけど壊れたオモチャを見てるみたいで、
とても微笑ましい。てかメッチャ可笑しいフエッフエッフエッ!
でも、そのオジさん。とっても楽しそうにエアロビやってるんだよね。
まるで、ずれても、可笑しくったって、カンケーないんだ。
ぼくは面白くってしょうがないんだ!って言ってるみたいにね。
なんか、忘れかけていたものを教えてくれたような気がしましたね。
そうそう、体を鍛える前に楽しく取り組むコトの大切さですかね。

スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR