イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

『勇気』って何でしょう?

 
西原理恵子さんの『いきのびる魔法ーいじめられている君へー』って
本が反響を呼んでいるらしいね。

うそをついてください。
 まず仮病(けびょう)を使おう。そして学校に行かない勇気を持とう。親に「頭が痛い」とでも言って欠席すればいい。うそは、あなたを守る大事な魔法(まほう)。人を傷つけたり盗んだりするのでなければ、うそって大事よ。これからも、上手(じょうず)にうそついて生きていけばいいんだよ。
・・・なるぼど。その先にあるシアワセのために
今イヤな状況から逃げ出そうってゆーメッセージが
ヒシヒシと伝わってくるよなあ。いじめられている子供って
純真で真面目な子が多いから、
こーゆーふーにリラックスさせてあげる事って大切だなことなんだな。
そー言えば古い話だけど
1970年代に流行ったフォークソングの中に
『加川良の「教訓I」』ってのがあった。
内容はベトナム反戦歌なんだけど、
当時反対運動に参加しよう!とか、
いっしょに戦おう!とかの曲が多かった中、
加川良は、“青くなってしりごみなさい、逃げなさい、隠れなさい”などとゆー
まるで臆病者奨励みたいな歌を歌った。
なんか、今の西原理恵子のメッセージの通じるよねえ。
場合によっては踏み出さない事とか、行動を起こさない事とかが
とっても新鮮でカッコいい!と思える世の中になるといいんだよね!



スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR