イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

相変わらず懲りない“I”さんでした。

 
学校。いつもの講師室。
コウケットー“I”先生といっしょ。
「いやあ、怖いよね先週、目、ぼんやりして近くも遠くも
 見えなかったのに、今週ってゆーか昨日くらいから
 ハッキリ見えるのよケケケッ」
「でも、考えるとソレそーとーアブナイ話のように思えますが・・」
「そ〜そ〜ほらっ血糖値を薬で急に下げると
 筋肉も弛緩して、目、悪くなるんだって」
「それ、ホントそーとーアブナイ話のように思えますが・・」
「そ〜そ〜治るとまた甘いもんとかコロッケとかコッソリね」
「それもまた、そーとーアブナイ話のように思えますが・・」
「いやいや、内緒でよケケケッ、見つかったら家族に叱られるしさあ」
「なんで内緒で食べるんですか?気をつけて下さいよぉ・・」
「ダイジョウブ、ダイジョウブ!
 もうどこもヘイキ、ヘイキ、
 “血糖値800越え”した時はねえそりゃあフラフラだったけど
 今は、ホントにラクになったわぁ」
「美しい数値じゃないので気をつけて下さいよぉ・・」
「そ〜そ〜人によってはクラッと失神しちゃったりするらしいね
 アッチの世界に行っちゃってもおかしくない数値だからね」
「まあでも、ヨカッタですよ治まって!」
「そ〜そ〜良くなるとさあ忘れちゃうんだよね
 あぁ、おまんじゅうとか食べたくない??」

スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR