イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

年齢とともに心配事も増えますね!?あっムンチ(猫)のことです。

 
ボ〜
最近、ムンチ(猫)がよくクシャミをする。
“クシュンックシュン”って、
食欲もあるし、さして疲れた様子もないので、
ヘンな病気ではないだろう。
とすると疑わしいのは、花粉症??
http://www.youtube.com/watch?v=XftnPOgl8tE
■■花粉症■■
もし愛犬や愛猫が、季節によって皮膚を痒がったり、外耳炎がひどくなったり、あるいは鼻水や涙を流していたら、それは花粉症かもしれません。最近犬や猫の花粉症が認められるようになり、その数も結構多いということが言われています。人の花粉症の症状がくしゃみや鼻水、咳、皮膚炎、下痢などであるのに対し、犬や猫では主に皮膚に症状がでるとされ、皮膚の痒みや発赤、外耳炎などがみられます。ここでは簡単にスギ花粉などによるアレルギーを花粉症と呼んでいます。
・・・・ど〜やら、花粉症ではないようだ!たぶん軽い鼻炎だろう、
ほっとけば治るでしょう。
しかし、年齢が年齢だけにチョットしたことでも、
心配してしまう。
“クシュンッ”おっと、またかぁ!!
動物病院連れて行くかな・・・。
元気でいてくれよぉ、頼むぞ!
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR