イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

来場者数◯万人って!?

 
今、愛知県美術館で、
『プーシキン美術館展フランス絵画300年』ってのを
開催している。で25日で来場者が5万人を突破したそうだ。
めでたく5万人目に輝いたのは、
某美術大学に通う18才の女性とそのお友達の3人連れだ。
思うんだけど、こ〜ゆ〜イヴェントの◯万人目の入場者で表彰されたり、
記念品もらって嬉しそうにTVとか新聞に出てくる人って、
幸せそうな家族だったり、子供であったり、今回のように、
関係のある大学に通う学生であったりと、
何かこうウマく行き過ぎている気がする。
・・・たとえば、窃盗容疑で警察に追われている中年男がいるとする。
逃亡に疲れ、頬はげっそりとやつれ、ヒゲは伸び放題だ。
そろそろ年貢の納め時だと思った男は、
その前に、美しい絵でも見て気持ちに踏ん切りを付けようと、
愛知県美術館へ、周りを気にしながら入場口へ・・。
入り口では、49,999人目をカウントしている係員がいた。
そこへ、いかにも挙動不審な中年男が入ってきた。
係員が5万人目をカウントして、そのヒゲ面の男に近づこうとした時、
後ろから係員の上司と思われる男が、
「あ〜待て待て、あの人にはちょっとお話をお聞きしよう」
「そうそう、その後ろの3人組の女子学生さん!引き止めといて!」
男はその場で事情聴取を受け素直に罪を認めお縄となった。
ってことで、引き止められていた女子学生に係員が、
「お、おめでとうございます!みなさんが5万人目の来場者です」
と周囲に聞こえるように大きな声をかけた。
女子学生たちは少し苦笑いを浮かべたが、
すぐに喜びの表情へと変わっていった!
コレに似たようなこと!行なわれているんじゃないかな??
あくまでも、ボクの空想ですけどね!
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR