イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

アイビーな時代だったね!

 
中学生の頃、ボクはファッションに目覚めた。
当時、VAN、JUN などのファッションブランドが全盛で、
銀座のみゆき通りをアイビーファッションで、
闊歩する若者が社会現象にもなっていた。
ボクも、VANのボタンダウンシャツが欲しくてたまらなかった。
そして、大きくなったらアイビーで身を固め、
みゆき通りを歩くぞと心に決めていた。
圧倒的にアメリカンファッションの時代であった。
リーバイスの501やコンバースのスニーカーが憧れの的であった。
“ジーンズ”とゆー言葉を聞いたのもこの頃である。
初めてジーンズを買ったのは確か“ビッグジョン”だった。
深い美しいブルーに感動した覚えがある。
白いVANのボタンダウンシャツとビッグジョンの、
ブルージーンズを着て自信満々に歩いていた。“ど〜だ”みたいにね。
あと、アメリカのテレビドラマにも影響を受けたね。
“サンセット77”とか“ルート66”。
ともに、リアルタイムじゃなく再放送かなんかで、
観たんだと思うんだけど、サンセット77は、
ロサンゼルスのサンセット大通り77番地に事務所を構える探偵事務所で、
2人の私立探偵が難事件に挑む、というのストーリーであった。
とにかく細身のスーツの着こなし、七三のヘアスタイルとか、
セブンティ・セブン・サンセット・ストリップ♪とゆ〜
主題歌がメッチャカッコよくって、刺激的だったね!
ルート66は、
ルート66
コレ!あと、
ルート66コルベット
コレ!コルベット文句なくカッコよかったね!
ボクも、アイビールックに身を固め、
キャデラックのエルドラドなんかに乗って、
左肘を窓枠にかけ、イカしたカンジで、
街を駆け回りたいと夢みていたね!
あ〜あの頃が懐かしいね。
も1回アメリカンやってみるか・・。



スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR