イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

電車の席とリについて。

 
健康のために徒歩と電車通勤を実践している。
電車の中では本を読んだり、睡眠を貪ったりしたいので、
なるべく座る事にしている。
行きは始発なので確実に着席できる。
しかし帰りは途中の駅から乗車するので確率は低い。
ああ今日も満員だ!
そうゆう場合ボクは早く降りそうな人に目星を付けて、
その人の前に立つ。
早く降りる人はまずは降り口に近い席に座るだろう。
奥の方の席に座る人は終点付近まで行くだろうと予測するのだ。
だからボクはドアから1,2席目の人の前に立つ。
この1,2席目がポイントなのである。
1人目の前でも2人目の前でもダメなのである。
1人目と2人目の間、微妙な位置に立つのである。
つまりどちらが早く降りてもスルッとカラダをひねれば、
バッチリ席を確保できるワケである。
それだけではないぞ!後ろの席にも注意をはらうのだ。
駅に着くたびにクルッと振り向いて席が空いたら、
すかさず後ずさりしてサササッと座る。
だけども最近ど〜にもいけないのである。
いつものように1,2席目に立っていると、
3席目の人が降りることが立て続けに起きた。
なので、3,4席目にシフトする事にした。
するとど〜だ、今度は1,2席目の人がピュピュッと・・。
あ〜なんと運が悪い。と、後ろの席が空いた。
素早くサササッと後ずさりする。
おっと寸前のところで、オッサンにとられた!
とゆ〜わけで、ここんとこずっと帰りの電車は、
立ちっぱなしである。
よし!今日こそはと1,2席目の定位置に立つ。
そして念じる“オリロ〜オリロ〜早くオリロ〜”
あぁっイカン押された3,4席目まで入ってしまった!
おぉ、駅に着いたぁ!同時に1,2席目の人が降りたぁ〜!







スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR