イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

「キラキラワード」だって。

 
ヤフーのニュースを見ていたら
『「綺麗ごと」を真に受けるな!
「キラキラワード」が日本をダメにする』ってゆ〜見出しが
気になったので読んでみた。

【以下記事抜粋】
2013年のベスト・オブ・キラキラネーム」を発表しました。2013年の1位は【泡姫(ありえる)】、2位は【黄熊(ぷう)】、3位は【姫星(きてぃ)】とのことです。
小さな労力で大きな成果を手に入れたい、楽してお金儲けしたいという「射幸心」を煽るコピーが多すぎて、人を迷わせます。勘違いさせるのです。これを「キラキラワード」と呼んでいます。キラキラした「綺麗事(きれいごと)」だからです。こういった「キラキラワード」は「キラキラネーム」と同様、昔はなかったのです。
「キラキラワード」の代表例
● 「無理しないほうがいい」
● 「頑張らなくてもうまくいく」
● 「楽しいと思える仕事を見つけろ」
● 「心の底からやりたいと思えることだけやればいい」
● 「1%のことを変えるだけで成功する」

・・・なるほどそそられ騙される言葉たちだなあ。
そして記事は、うまくいくためには「綺麗ごと」ではなく、
「泥臭いこと」が必要で「がむしゃらさ」「ひたむきさ」が、
いつの時代も欠かせないものだと結んでいる。その通りだとボクも思う!
世の中そんなにカンタンにいかないもんねえ。
でもカンタンにいきたい人が確実に増えているんだろな。
日本。日本人。ホント大丈夫かなあ?



スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR