イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

フリーランス

 
サラリーマンをチョットだけ経験したことがある。
もともと愛社精神があったワケでもなく、
出世欲もなかったし、
能力のない上司をヨイショするコトも出来ずで、
会社のタテ社会になじめなかった。
しかしなぜか得意先の受けは良くって、
よく飲みに誘われた。てゆ〜かコレがまた・・。
ほぼ毎日、夜中まで!まあ接待ってヤツね。
で、ある日いつものようにお客を飲ませて、
気持ちよくさせて「お疲れさまでした〜」と
見送ったとたんに、
“ボクはこんなコトするために就職したわけじゃない”
と思ってしまったのだ。
“あぁ、キチッとデザインの仕事がしたい”
“あぁ、こんなの時間の無駄だ”
その思いは日に日に高まって行った。
そしてしばらくして課長に辞表を出した。
う〜んなんて純粋な青年だ!
でもいざ辞めると世間の風は冷たかったね。
辞める前に仲が良かった得意先に、
「あのボク、フリーになろうと思うんですけど」
と相談してみると、
「あっそ〜なの、じゃ是非ウチの仕事やってよね」
なんて言ってたのに挨拶に行くと、
「えっホントに辞めちゃったの?頑張ってね」
ってそれから会ってもくれなかったり、
営業に回っても、
「そんな昨日今日デザイナーになったヤツに仕事なんか出せねえよ」
てな、けんもほろろの扱いを受けたり、
先輩に話を聞いてもらおうと訪ねると、
「お前はバカか、あんなイイ会社辞めちゃうなんて」
ボクが話をする前から烈火の如く叱られちゃうし、
ほかにもいろいろ大変でしたね。
でも30年以上どうにかこうにかやってこれたのは、
今ボクの周りにいる人たちのおかげです。
感謝!感謝であります!
・・アレ?なんか引退会見みたいになってきたぞ。
いやいやまだまだイトー頑張ります!
あの頃のまま純粋なオッサンであり続けたいと思います。



スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR