イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

琉球漆器の赤いシーサーたち

 
沖縄
十数年前、もっと前かなあ・・。
沖縄の国際通りにあった、
小さな琉球漆器屋さんで見つけた、
箸置きクンたち。
何気なく入ったそのお店で、
それらは、ユーモラスな顔をして、
ボクを見つめていた。
“おおコレはイイっ”と一発で気に入ったボクは、
「すいませ〜ん、コレくださ〜い」と店員さんに言った。
「ああ、コレは全て手作りでみんな顔が違うんサ〜」
と沖縄言葉で返された。
「いやあ、イイですねえコレ・・どれにするかなっと」
品定めをして、確か1匹500円位で5匹ウン?5個か、購入した。
今ではイトー家のちょっとした宝であり、
食卓を楽しくする重要なモノになっている。
手作りなので1個1個カタチが違うし表情も個性がある。
こ〜ゆ〜いびつなカンジがイイんですね!
心休まるとゆ〜か落ち着くとゆ〜か。
でも2,3年前沖縄行った時、売ってなかったね。箸置き。
琉球吹きガラスのちゃんとしたモノも少なかったね。
あのゴテッとしたガラスのカタマリみたいなのがイイんだけどね。
・・まあ画一的な工業製品の方が手間もコストもかからないからね。
ど〜してもね。ボクとしては淋しいかぎりだけどね。
なんだかイイものが世の中から、
少なくなっていくような気がしてしまうのはボクだけかなあ・・。
ボクだけかやっぱ!!まあいい!
ウチにいるこの子たちを大切に使おう!
そしてイイものを残していこう!
そう自分に言い聞かせるイトーであった。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR