イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

またしても、ど〜でもイイ話。

 
「シゲちゃん爪楊枝くれるっ?」
・・・野球鳥改め(ひのてつ)には、
爪楊枝がお店のカウンターに置いていないので、
使用する場合はこんなふ〜に注文?しなければならない。
しかし、長い事ひのてつ利用しているが、
爪楊枝を要求する客を見たことがない。
う〜〜ん。
ボクがまだ青二才だった頃(20代)
ある居酒屋でとなりにいた5〜60代のオジサンのグループが、
カウンター越しに「よお、二〜チャン!」と店員を呼び、
「つまよ〜じ、ないかな?」
「あっある?ここ出しとかないとイカンよ!」
とカウンターを指差し大きな声で叫んだ。
すると別のオジサンが、
「そ〜そ〜出しとかなイカン!」
「ワシらの必需品だからね!!」
「おう、必需品、必需品」と声をそろえて一同深くうなずいた。
ボクはそんなやりとりを聞いて、
爪楊枝ごときでそんなに真剣にならなくってもイイのにと、
可笑しくってしょうがなかった。
・・・しかし今、ボクもこの人たちの気持ちがわかる。
そしてとなりに座っている若いカップルは、
「シゲちゃん爪楊枝くれるっ?」って叫ぶボクの事を
(え〜〜つまようじだって・・ジイさん??)って目で
見てるんだろうなあ・・・まあイイ。
お前らみたいな青二才に理解できんだろうな、
爪楊枝を使いこなしサマになる人間こそ、
人生の達人なのだから!!


スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR