イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

時代が変われば人も変わる。ついでに体型も変わる。

 
ボクは自分の事をスタイリッシュだと思っている。
いや、自分でゆ〜のだから間違いないのである。
若い頃は特に、どんな洋服もそれなりに着こなしていた。
・・・ところが・・ところがである。
こないだ何ともその自信をブチ壊される出来事があった。
ソレはあるセレクトショップで洋服を物色していた時の事。
ボクは細身のカッコよさげのパンツを見つけ店員さんに、
「スイマセ〜ン、チト試着したいんですけどォ」
と感じのイイ店員さんが、
「ハイ是非是非」
「コチラの商品、腰の辺りは若干ゆとりがありまして
膝から下へス〜ッとテーパードしておりますので
全体的にスッキリとした今風のスタイルがお楽しみ頂けます」
ウシッ、その気になってきた何たって“今風”だもんな!
でワクワクしながら試着室へ・・はいてみる!ウ、ウン??
た、確かに腰回りはゆとりがある?ありすぎる??
とゆ〜か変なふくらみが出来ている。
で、膝下がぁ〜〜っと、ほ、細すぎてピッチピチだ!
やっとの思いで、はき終わったボクの姿は、
お世辞にもカッコいいとは言いがたい、いや、
むしろとんでもなく不格好である・・。
一言でゆ〜と、体型に合ってないズボンを無理矢理はいちまった
オジさんが鏡の前に立っているの図。
愕然と落胆したボクは、素早く着替えてこの場から立ち去りたかった。
すると「いかがですか?お召しになられましたか?」
ボクはよせばイイのに「ハイ!」と小学生のように答えてしまった。
「失礼しまぁす、スッキリとした今風・・・」
今風と言ったあと店員さんの声が、
一瞬つまるのを聞き逃さなかったイトーである
その後店員さんはナントカその場と僕の気持ちを取り繕うよう
一生懸命だったが、時すでに遅し・・。
最後に聞いてみた。
「あのぉ、このパンツ売れてるんですかねえ?」
店員さん明るい声で、
「ハイ人気の商品なのでもう在庫がもうございません」
・・・だと。今風につられたイトーの負けでありました。
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR