イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

カラスなぜなくの?

 
ガァ〜ガァ〜ァガァ〜ガァ〜ァ
・・実に品がない、うるさい、
心無い住民にゴミ収集日以外に出されたゴミを突き、
道路を散らかしまくる・・。ったくやりたい放題だ。
人を舐めてるような態度も気に食わん。ウン?
・・カラスのことだ。
♪からす なぜなくの からすはやまに かわいいななつの こがあるからよ
かわいい かわいいと からすはなくの かわいい かわいいと なくんだよ
などとゆ〜イメージとはほど遠い。
しかしこの童謡が出来た頃のカラスは、
優しくってカワイイ生き物だったんだろな・・。
きっと人間の生活の邪魔をせずに山で静かに生活してたんだろな。
ガァ〜ガァ〜ァガァ〜ガァ〜ァなんて威嚇するような鳴き声出さなくても、
カ〜〜ァって澄んだ声で小ガラスと会話してたんでしょうね。
ウム、ボクたち人間がカラスの生活環境を変えてしまった結果なのかな?
もともと性格がよく、人間ともいい関係でいたカラスに、
人間がよってたかってひどいコトをして、
カラスが“ウ〜もう、テメ〜ら人間とはやってけねえ〜”ってキレちゃった。
・・・こ〜ゆ〜のもあるもんなあ・・。
♪夕やけこやけで 日が暮れて  山のお寺の 鐘がなる
お手々つないで みなかえろ  からすといっしょに かえりましょ
・・カラスとのカンケ〜を考えることが環境問題の解決につながる・・!?
スポンサーサイト

Comment


プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR