イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

来週さくら祭り。・・もう散っちゃうよぉ。

 
ボクが事務所に行くために利用している最寄り駅は、
『藤が丘』とゆ〜名称です。
藤が丘とゆ〜だけに藤の花が咲き乱れています・・。うん、うそ。
ホントは駅周辺のほとんどの通りが桜で埋め尽くされているのです。
なので桜が満開になると街全体が桜に覆われて、
ナカナカの圧巻の光景になるのです。
まあ藤が丘でなぜ桜?とゆ〜疑問は置いといて、
駅周辺が1年で1番美しく見えて、
希望とか活気とかをはらんだ春を感じる時期なのです。
今日も、満開の桜のなか駅に向かいました。
ああ写真撮るの忘れちゃった・・。
でもまあ、百聞は一見にしかずとゆ〜からな(チト違うか?)
いずれにしても、桜のパワーって、なんてゆ〜か、
人の心を穏やかにさせる何かを持っているね。


 

犬の散歩。

 
朝とか、犬を散歩させている人に遭遇する。
ほぼ毎日同じ犬と同じ飼い主2,3組かなあ?に出会う。
しかし、時々見かけなくなる組があるのだ。
こ〜ゆ〜のとても気になるのである。
別に朝見かけるだけでボクには何のカンケーもない犬と飼い主だけども、
なんか心配しちゃうんだよね。
毎朝ジト〜ッと見ているオッサンが(ボクのこと)気持ち悪いので、
急遽散歩のルートを変えたのだろうか??
いや待て待て病気か??ウム重病でなければイイのだが・・
もしかしてもしか・・あ〜ダメだそんなことはナイ!!
うっ、飼い主の問題か?引っ越した?・・まさか・・いやナイナイ!
そうだ最近も見なくなって心配してる犬と飼い主がいる。
薄いベージュ色のジャックラッセルテリアと思われる犬と
犬と同じような色の服を着たおじいサンのペア。
2人?はいつもリードなんかもダラッとさせて、
絶対の信頼感で散歩していた。
ボクはそんな2人?に会うとなんかシアワセな気分で1日過ごせた。
しかし、ココしばらく見かけていない・・。
もしかして・・い、いやいやありえない!!
・・イカン。ど〜しよ〜〜!!




 

客とは、こ〜ゆ〜もんじゃなきゃイカン!?

 
1521510862187.jpg
久しぶりの『ひのてつ』メッチャ混んでる。
みんな春を感じて焼鳥気分なんだな、考えることは同じだわ。
ってことで今日もほぼルーティンで食す。
いや、相変わらず美味い。
1521510863676.jpg
あかひも・・たまにはつくねタマゴも。
あ〜美味い美味い!しかし、みんな帰らんね。
いつも思うんだけど、
ボクなんかよりず〜っと先に来てるお客さんたちほとんど、
ボクより先に帰らんね。なんかダラダラとしてるカンジ。
食べるなら食べる飲むなら飲むでピシッとしてほしいところだ。
そこ行くとボクなんかシャーッと食べて飲んでピュッと帰る。
1521510864584.jpg
もちろんお店を出る時には“うまかった”と賛辞も残す。
って考えると、わたしゃ客の鑑だね。
 

稲葉彰 画展にて。

 
日曜日。知り合いの画家の稲葉さんの個展を観に行ってきた。
幸いお天気も良くワクワクしながら会場へ。
さてと久しぶりの稲葉さんと挨拶を交わし、作品を拝見する。
ウム小品のみの展示だがナカナカ見応えのある作品群だ。
1521430401345.jpg
豊かな色彩とコントラストの効いた構成でパリの街並を切り取った作品は、
一見静かな風景に見えるが、よくよく鑑賞すると、
その静寂の中から喧噪に包まれ生活する人々の音が聞こえてくる。
う〜ん、稲葉彰。スバラシイ。イイもの観せてもらいました!
1521430400561.jpg
今日のお天気のように気持ちよくなって帰ってきました。

 

春だ!決意だ!

 
1521082497644.jpg
ようやく、暖かくなってきたね。
それでも今年は暖かくなるのが少し早いかな?
まあ寒いの嫌いなボクにとってはイイ季節になってきたのは確かだ。
暖かいと活動範囲も広がるしな!やる気が出るわな!
よ〜し今週末は久々に夜、ひのてつに行ってみるか!
そうそう手もかじかまないんで創作もするぞ!!
ウシッ作品いっぱい創るぞ!!ヤルぞ!!
・・っと、決意を新たにする平成30年の春であった。
(ホントにやれよ・・。)
 

あんまり行きたくなかったけど久しぶりの歯医者。

 
1520828312353.jpg
先週の木曜日くらいから下の前歯(歯茎)が痛くて、
チョット困っていたのだが、
金曜日にはかなりズキズキと痛むようになり、歯茎も腫れてきたので、
コレは歯医者に行かなくてはと予約を取ることにした。
佐々木歯科っと、うん?満員だ。
えっと、月曜日しか空いてないぞ・・。
ウム。このまま土日に痛みが増したらど〜すりゃいいの??
っと不安を抱えながらもど〜するコトも出来ないのでガマンすることに。
なので口内洗浄剤も買って来て、
なるべく歯に負担をかけないように柔らかい食事をして、
土日を過ごそうと心に誓った(チトオーバー)・・んだがぁ〜!
なんとなんと、土曜日になると痛みも腫もひいてきたのだ!
口内洗浄剤が効いたのかボクの自然治癒力がスゴかったのか、
よくわからないけれど、
まずは何ごともなかったような状態になってしまったので、
もう月曜日歯医者行かなくてもイイかなんて思ったんだが、
もしものこともあるので念のために診てもらうことにした。
「先生ご無沙汰しております出来ればお会いしたくはなかったんですが」
と挨拶をして、これまでの症状の説明をして診てもらう。
で、結論から言うと治ったわけじゃなく収まってるだけだとゆ〜ことらしい。
なので再発しないよ〜に処置をしてもらうために、
しばらく通うことになってしまった・・トホホ。
しかし4年ぶりだってさ、長いコト来てなかったんだね。
まあ、医者と名がつくところにはなるべく行きたくないもんね!


 

卒業式にあらためて思いました。

 
昨日はボクが講師をしている専門学校の卒業式&、
卒業パーティ&、謝恩会。
しかしまあ1年、早いね〜!
毎年こうして学生が卒業して行くが、
毎年学生は20才、ボクは1つずつ年を取る。
当たり前のことだけど毎年ジェネーレーションギャッップは深まる。
始めた頃はアニキだったのが今じゃオトーサンだもんな・・。
いやもうじきオジーチャン??
・・・だんだん話が合わなくなってくるのも致し方ないわな。
しかしボクはむりやり学生に近寄るつもりはない。
だって、伝えるべきことはモノづくりのことだから。
時代は変わってもモノをつくることの本質は変わらないのです。
だからボクはアニキだった頃もオトーサンの今も、
基本的に話す内容は変わらないのです。
その核になることは、まずは自分で考えるってことですね。
創作にあたって最初から何かの資料に頼るとか、
そうそう今だといきなりネットで調べだしたりせずに、
まずはじっくり自分自身で考えることの大切さを話します。
そうすることで創作に必要な資料が見えてくるし、
コンセプトもシッカリとしてくるんですね。
そしてもう1つは、手を動かすことの大切さを話しますね。
出来れば濃い鉛筆でラフスケッチをする。
あ〜でもない、こ〜でもないなんて言いながら・・。
手を動かすことによって頭がよく回転するので、
いいアイデアが出てくることにつながります。
つまり頭で考えたことを手で書くことの大切さ。
そしてそれはボクがクリエーターの卵たちに、
しっかり伝えていかなければならないコトでもあります。
あらためて思いましたっと!!










 

街の発展。ど〜でしょう?

 
長久手の地にはじめて来たのは、高校3年の時。
受験するために。なのでもう45年くらい前か・・。
ほぼ半世紀前か!そう考えるとスゴいね!
その頃の藤が丘の駅前はパチンコ屋とアーケードのお店があるだけで、
ほとんど何もなかったなあ・・。バスターミナルっぽい物はあったかなあ??
その藤が丘から農業試験場行きの名鉄バスに乗って終点で降りると、
目指す大学があった。その道中は田園地帯。田舎の道だった。
まさにデコボコ道をガタガタ走るバスに揺られる旅ってカンジ。
なので当時わざわざ長久手に通う人なんて学生以外ほとんどいなかった。
うんそ〜だな、おっきな大学があったから学生はたくさんいたな。
だから静かで自然豊かでのんびりしていてとてもいい環境だった。
特にゲージュツ関係の学生には好都合のトコロだったわね。
しかしあれから月日は流れ長久手は押しも押されもせぬ立派な街になり、
住民もメチャクチャ増えた。もちろん生活を彩るための店舗も充実した。
そして交通渋滞やら犯罪も頻繁に起こる。自然も破壊されている・・。
うん?なんかヘンな話になってきたけど街が活気があって潤うのはイイ。
しかしその結果失う物もたくさんある。そこんとこのバランスが難しい。
長久手はちょうどイイところをチト追い越してしまった感がある。
もう、このくらいにしといたほ〜が、いいんじゃないかねえ??





 

ユニークな先生いたなあ・・。

 
なんか学校の先生、なんともしょ〜がない人がいるね。
ボクが子供だった頃にも相当大変な先生いたけど、
ど〜も今、話題になる先生たちはほとんど犯罪だもんね。
ボクらの頃の先生はどっちかってえと、オモシロ可笑しい、
変わってるたぐいの人だった。
たとえば小学生の時のミワ先生は、チト悪さすると、
男女関係なくいきなりビンタが飛んできた。
しかも小学生相手にケッコウ真剣な平手打ちだった。
大抵の子はホッペが真っ赤になってビービー泣いた。
しかし先生に抗議する親はいなかった。
悪いことやったら、痛い目に遭うもんだってゆ〜、
ミワ先生の毅然とした態度が子供たちにも伝わったのかな・・?
まあ、ミワ先生に限らず鉄拳をふるう先生はたくさんいたな!
でもすべてが暴力でなく愛のムチってカンジだったから、
事故とか問題にならなかったんだろな。
あと、いちばんスゴかったのが、高校の時のハヤシ先生だ。
他にもユニークな先生はたくさんいたが、ハヤシ先生は秀逸だった。
数学を教えていたんだが、いつも45分の授業の40分を過ぎたくらいから、
板書している手が震えてくるのである。
そして、授業をやめてボクらの方を振り返り、コレも毎回、
「え〜先生はニコチンが切れてきたので・・」
「これからタバコを吸わせてもらいます・・」と宣言をして、
窓を開けおもむろに胸ポケットからタバコを1本取り出し、
(たぶん銘柄はピースと思われる)マッチで火をつけ、
ス〜〜ッと一服吸い込む。とても深く吸い込む。
そしてしばらく息を止めて味わう(まるで美味い物を食ってるように)
それから静かに息をはきだすんだが、この時、スゴいことが起こるのだ!
な、なんとはきだされた息が白くないんだわ!!
フ〜〜ッと普通の息なのである。つまり煙は肺に吸収されたってことだ。
この動作を3回繰り返すと吸い終わりチャイムも鳴り授業終了となるのである。
そして何ごともなかったかのようにハヤシ先生は、
「ハイそれでは授業を終わります」。数学の時間の毎回の出来事であった。
でも実に美味そ〜にタバコを吸うハヤシ先生を見るのが楽しみだったので、
みんなナンの文句も言わなかった・・今ならそ〜と〜問題になりそ〜だけどね。
でもボクはそん時この先生は長生きしね〜だろなと思ったね。
・・し、しかし数年前バッタリ藤が丘の駅付近でハヤシ先生に会ったのだ!
生きてた。それから何回かお見かけしたんだがお元気だ。
し、しかもタバコ、吸ってた、奇跡だ、こないだもタバコ吸ってた。
いやあ、喫煙=短命、病気、・・当てはまらない人もいるんだね!
もうだってハヤシ先生、80は越えられているんじゃないのかな??
わからんもんだね。人間って。



 

守りましょう。小さなマナー。

 
日曜日。たいていは午前中ジムに行って、あとはフリー。
今日もそのようだが、夜は焼肉みずのとゆ〜イヴェントが控えている。
なので午後は制作をむさぼろうと思っているが、
今の気分だと、ど〜やら盛り上がらなそうなので創作は次週として、
撮り貯めたビデオでも見ながらリラックスする事にしよう。
そう言えばジム。週1〜2で通っている。
もう習慣になっているね。ど〜も行かないと調子が悪い。
ボクが行ってるアクトスは土地がら(長久手)もあって中高年の比率が高い。
そしてみんな元気でパワフルである。
お隣のWさんの奥さんなんかほぼ毎日のように来て、
スタジオレッスンに勤しんでいるようだ!
今日も“あらっイトーさ〜ん”とイキイキとしてレッスンを何コースもやられていた。
お友達もたくさんお見えのよ〜でワイワイガヤガヤと楽しそ〜である。
ボクはと言えば軽くランニングして静かにマシントレーニングをして終了。
実に地味で迷惑をかけない手間のない会員である。
そう、迷惑と言えば、そのぉ、会員同士が仲良くするのはイイがだなあ。
数人輪になっておしゃべりをするのはヤメて欲しい。
ロッカールームの入り口前とかジムスペースの空いた所で、
もう邪魔でシャ〜ない!周りに気を使いなさい!!
あと、プールで泳いでる人の中にロッカールームの床を
水でベチャベチャにしといて、平気な人がいる。時々水たまりみたいになってる!
子供じゃないんだからなんとかしろよ!
そして、ランニングマシンで走る人。
スタスタっと走ってよね。
“ダンドン”“ダンドン”と地響きがするよ〜な音を立てて走っている人!
気になってしょ〜がないし、足に絶対悪いぜその走り方!!
みんな!マナーを守ってエクササイズしましょう!
そして気持ちよくみずのに行きましょう!??

プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR