イトウタカシの日常

RSS     Archives
 

獣のように食す夜。byみずの。

 
連休。焼肉みずの。
いっこうに創作にかかれず、
若干後ろめたい気持ちを引きずりながら、焼肉みずのへ。
今日も大将のおまかせで・・言いなりに食すことに。
イトー
う〜む、美味しい物を食べる前はみんなこんな顔だ!
ナムル
まずは、ナムル。ココのナムルはホント美味い!
白センマイポン酢
白センマイもホント美味い。今日はポン酢和えで。
タン
さて、タン。ネギで巻いたのと厚めの切り出し。どちらも美味し。
ハツ油付きホルモン
ハツ炙り焼きと厚焼きと油付きホルモン。
ハツはいつも通りサイコーだが油付きホルモンが絶妙のお味。美味し。
ハラミ
ハラミ。大将が説明してくれたけど忘れてしまった、
とにかくスゴい肉だそ〜だ。とにかく美味かった。
フィレ
最後は、フィレの肉塊。コレを炙っては齧り炙っては齧りして食べる。
まさに原始人の体でありますな。
ワイルドな食し方とは相まって味は実に繊細芳醇。
いやあ、獣。イッチョ上がり!!
 

長久手市民でよかったわ!

 
最近、温泉と言えば“長久手温泉ござらっせ”だ。
まず、炭酸泉が気持ちよくてよろしい。次に利用料がお値打ちでよろしい。
で、ウチから近くてよろしい。そして隣接の“あぐりん村”もよろしい。
ござらっせ1
我が長久手市が誇る施設である。
ござらっせ3
この日はなんかミニ・イベントが、あら、子供たちのヒップホップダンスだ。
けっこう可愛い。そ〜かフォークダンスじゃないんだ。あたりまえか!
ござらっせ2
あぐりん村も覗く。おお、新鮮な野菜がいっぱいだわ。
いやあ、長久手に住んでて良かったなあ、と実感。
ござらっせ4
今夜は温泉でスベスベになったところで、
長久手の野菜をP社のF氏おススメの、
カヴァ・ヤテ・ブリュット・ロゼで食そう!
長久手のオッサンのささやかな楽しみである。


 

お隣、完成。チト、ねえ!?

 
お隣が去年の年末に更地になった。
隣り1
おかげで日当りはイイわ。眺めはイイわ。で申し分のない環境になった。
まあしかしすぐになんか建って日当りとか眺めとか悪くなっちゃうんだろな。
と思っていると、その通りになってしまった!
隣り2
年明けに基礎工事が始まり、
その時建設会社に説明を求めたところ、
ど〜やら敷地いっぱいの3階建てだそ〜だ。最悪だ。
隣り3
工事が進んで徐々に全貌が明らかになるにつれ、
ボクが想像していた以上の閉塞感が漂う。
隣り4
いやはや、ねえ。仕方ないけど、ちょっぴり残念な気分のイトーであった。
 

歌番組。シッカリ見ちゃいました。

 
テレビの歌番組。
昭和の懐かしい歌ばかりを流している。
・・しかし4時間?長くない?
でも現在の年取った名歌手が出てきたり
当時の映像を取り混ぜたりでなかなか楽しめる。
『お〜ぉ、そうそうキレイだったなあ』とか、
『うわっ、老けたなあ、でも歌は上手いなあ』とかね。
で結局4時間、最後まで見て、聴いてしまったのです。
飽きなかったね。いやあ心に残る歌って古くならないんだね。
しみじみ聴かせてくれるよね。特に曲もイイけど歌詞がイイね。
なんかこう意味が深くて壮大で元気になる曲ばかりだった。
それに比べて今の歌謡曲ってチマチマして軽いよなあ・・。
たとえば、ボクの好きな曲の1つ、山口百恵の歌った
『〜緑の中を走り抜けてく真っ赤なポルシェ〜♪』なんてのがあるんだけど、
単調なメロディに鮮烈な色彩と都会的なスピード感のある詞を合わせて、
静かな中にも、これから始まるドラマチックな何かを予想させる
もの凄くいい曲だと思うんだけど・・・。
うんまあ、ボクはやっぱ昭和な人間なんだな。うん改めて認識したよ。
 

5月。連休は・・!?。

 
牡丹
今日から5月。チト創作意欲が湧いてきたぞ・・チョットね。
昨日は暖かい日でほとんど自転車で移動していた。
イ〜ね自転車。コレからどれだけの期間気持ちよく乗れるかね?
まあ出来るだけ自転車を活用しよう!
それと絵も描かんとな!最近さぼっててイカンね。
ウッシ、この連休は頑張ってみるか!
まずは焼肉みずので気合いを入れるか。・・いやいや
ござらっせもイイゾ・・そうそう髪もサッパリしたいしね。
う〜ん、久しぶりにひのてつってのもイイね。
・・いやあ・・海と月で牡蠣、は・・・。
マズい。創作が小さくなっていく・・あああっ!!
 

磯田先生の想い出

 
磯田先生は大学の恩師。
始めてお会いしたときの印象がとても強くて、
いまだに覚えている。
それはボクが大学に入ったばっかの授業で、
キャンパス内の樹木を描けとゆ〜課題の講評会での事。
まあ、そりゃいい樹がいっぱいあってボクとしても、
スゴく上手く描けたとゆ〜自信作だった。
そこで現れた磯田先生がぐるっとみんなの作品を眺め、
次にウ〜ムとか唸りながら1つずつじっくり見て回られた。
ボクは先生の所作とファッションセンスのよさにチトやられてしまった。
なんか全体的に品のある歩き方とか身振り手振りのしなやかさとか、
白のボタンダウンに黒のニットタイ。羽織るジャケットは白黒のグレンチェック。
パンツはチャコールグレイ。足下は黒のプレーントゥ。
・・もう全てが完璧であった。
そして先生、1枚1枚丁寧に講評をしていきボクの作品の前に来た。
「うん、これも良く描けてる。樹のいのちを感じるね」
とのお言葉を頂戴した。もう完全にあこがれてしまったね。
この人についていこ〜〜みたいなネ!
それから先生に師事していろいろ教えを乞うたけれども、
なんかこう先生のダンディズムにはまだまだ近づいてないな!
ガンバロ・・・。

 

東京PART.2

 
昨日はいろいろ始めてばっかでコ〜フンしたが、
今日も刺激的な1日になりそ〜だ!
まずは腹ごしらえ。
いきなりステーキ看板
ココいっぺん来たかったのです。
肉リブロース
その場で肉を量ってくれる。リブロース312gをレアで。
いきなりステーキ肉
ウム、美味し、モリモリ、力が湧いてくるカンジだ。
さて向かうは、今回のメインイベント草間彌生展「わが永遠の魂」。
草間弥生1
草間弥生2
草間弥生3
草間弥生4
草間弥生5
圧倒的とは、こ〜ゆ〜ことを言うんだろな。
この作品たちは執念とでも言おうかチト怖いなあ・・。しかしあっぱれでした。
草間弥生6


 

東京PART.1

 
さて、東京。今回は空で、しかも成田からの東京。
セントレア
成田、広い、分かりにくい。
成田バス
1時間ほどで東京駅八重洲口に到着。さてと
腹も減ったので、今日のお宿、お茶の水で昼食。
エチオピア
エチオピアカリー?だと?・・そそられる。
カレー
コレっ、野菜たっぷり。うん。あっさりだけど味わい深いぞ!
腹もいっぱいになったので周辺を散歩することに。
お茶の水2
イイ感じの街並だねえ落ち着くってゆ〜か、ねえ。
湯島天神
湯島聖堂。風情ある佇まい。
そして知り合いの個展を鑑賞しに目白へ。
奥勝實展
奥勝實展。久しぶりの再会。楽しい時間を過ごしました。
奥さん
イイもん観せてもらいました!ありがとね!また会いましょう。
しかし、お茶の水といい目白といい始めての場所だったがイイとこだね。
そうそう、コレも見に行きたかったんだ!
ギンザシックス
ギンザシックス。お茶の水と目白と真反対の街。喧噪と先進の場所。
ボクはコッチも嫌いじゃない。ワクワクする。
ギンザシックス外観
ほほ〜っ。
ギンザシックス飾り
へへ〜っ。
ギンザシックス蔦や
コリャいいや!
てなところで、刺激的な1日でした。

 

ど〜かな??

 
別に何の自慢にもならないが、
ボクは基本的に飲めるアルコールは全て飲むことができる。
好き嫌いはとりあえずないのである。
でも中でも好んで飲酒するのは、
ビール、焼酎、ワインである。おっ、最近はチューハイもよく飲酒する。
毎日のルーティンとしては、まずビールである。
そしてチューハイを、そして次にワインに行くか、焼酎に行くか、
その日の気分で決める。ココは確固たる意志があって決めるのではない。
まあ食す料理も見ながらあくまでもテキト〜気まぐれに決める。
しかしそれがイイのである。自然体で飲酒を楽しむ。
ジュワーッとカラダの中から悪いモノが出て行くカンジ。
イ〜ね。充実の1日の締めくくり。シアワセの瞬間である。
・・うん?マズいぞ、焼酎がないぞ!ビールもあと少し!
ありゃ、チューハイ数少ない。うわっコリャまずい!まずい!
・・・お酒が切れるとパニックになる・・?。
なんとなく・・ボク、・・やばい?
 

久しぶりの新東寿司。美味し。

 
1492392977117.jpg
あ〜食べた食べた!
お昼はエビトマトのパスタ大盛り。
夜は夜で久しぶりの新東寿司。大盛り。
いやあ、美味かったなあ・・。
さよりなんかプリプリでサイコーだったなあ。
いやあ、美味い!お酒も進むわ!
しかし、こうやって美味しくたくさん飲んだり食べたり出来るってコトは、
感謝しなきゃな。ありがとさんですケンコ〜です。
・・でもでもいろんな数値、そろそろ気をつけないとなあ・・。
プロフィール

taquantaquan

Author:taquantaquan
シアワセにつながることが行動の基本です。美味しいものを食べたり楽しいところへ行ったりする事も大好きです。だから毎日頑張ってます!






検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR